翌々営業日までに出荷 /2万円 or 6本以上で送料無料
   スクール受取りで送料無料 (一部対象外)

店舗受取可

ジャクソン キュヴェ 737・デゴルジュマン・タルディフ

Cuvée 737 Degorgement Tardif

一切の妥協がないワイン造りを行うジャクソンが、通常の700シリーズよりもさらに長い90ヵ月の瓶内熟成を経てリリースした貴重な逸品

NV年 750ml 22,000円(税込)
生産者
ジャクソン
生産地
フランス > シャンパーニュ
タイプ
ワイン > スパークリングワイン
品種
シャルドネ(43%)
ムニエ(30%)
ピノ・ノワール(27%)
商品詳細
栽培はリュット・レゾネ。 70%は2009年ヴィンテージ、残り30%ヴァン・ド・レゼルヴ( 2008年ヴィンテージ、キュヴェ736、キュヴェ735) ドザージュは1.5g/L。 大樽で発酵、熟成。瓶内熟成90ヵ月。
商品番号
DF18541NV

【土日祝日除く】ご注文日から最短1-2営業日に発送します。
お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

商品情報

1798年、メミー・ジャクソン氏によりデイジー村に設立された200年以上の歴史と伝統を誇るメゾン。

かつてはナポレオンから高い評価を受け、皇帝自身の結婚式に振舞われたり、皇帝から最高栄誉の証である「メダイユ・ドール」を授かったりという輝かしいエピソードを持っています。

現在では、フランスを代表するワインガイド誌「Les Meilleurs Vins de France」で最高評価である三ツ星を獲得し、今や世界に認められる実力者となっています。


ワインを生産する畑は計52haにのぼり、そのうちの80%が自社の所有畑、残りの20%が契約農家の畑なります。

契約しているブドウ栽培農家の畑は近隣に限定し、日々ブドウの樹や畑の状態を確認。且つ、大手メゾンの多くがマスト(搾り果汁)を買い付けるのに対し、全てブドウの状態で買い付け、自社でプレスを行うという徹底した品質管理を行っています。


スタンダートのシャンパーニュはノン・ヴィンテージをブレンドし造るというのが主流ですが、ジャクソンが造るスタンダードキュヴェである700シリーズは異なります。

1つのスタイルを保つのではなく、収穫年の個性を尊重したワイン造りを行っているため、ベースになるワインが変わると、同じく味も変化します。そのため、ワイン名に番号を付け識別できるようにしているのです。

収穫年のブドウだけを使わずヴァン・ド・レ・ゼルヴを加えるのは、ベースとなる収穫年の性質を活かし、複雑性を高めることを目的としています。


グランクリュとプルミエクリュのブドウのみを使用したこのワインは、長い熟成に耐えるポテンシャルがあると考え、瓶内熟成期間の異なる2つのキュヴェを造っています。通常3-4年瓶内熟成させていますが、“遅い澱引き”を意味する「デゴルジュマン・タルディフ」は、更に長い7.5年間の瓶内熟成を得ています。

この商品の関連商品