Sainte Anne

シャルトーニュ・タイエ キュヴェ・サンタンヌ ブリュット NV

生産国:フランス

生産地:シャンパーニュ

ヴィンテージ:NV

生産者:シャルトーニュ・タイエ

ブドウ品種:シャルドネ50%、ピノ・ノワール50%

味わい:辛口

容量:750

販売価格 6,050税込

参考小売価格 6,380税込

【土日祝除く】ご注文日から最短1-3営業日以内に発送します

お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

【解説】
1683年にブドウ栽培家として創業、1960年代にシャンパーニュ造りを開始したシャルトーニュ・タイエは家族経営のレコルタン・マニピュランです。樹齢の高い区画を尊重し、収量を制限しています。
収穫時には厳密な選果を行い区画ごとに醸造を行うなどテロワールを尊重したワイン造りにより、質の高いシャンパーニュを生みだしてきました。

シャルトーニュ・タイエが位置するのはランスの北西に位置するメルフィという小さな村です。
メルフィの知名度は低いですが、18世紀にはヴェルズネイやアイなど現在のグランクリュの村と同等の、最高ランクの価格でブドウが取引されていたという歴史を持つ土地なのです。

この地の利点は『土壌の多様性』
グランクリュの村の土壌がほぼ粘土とチョークで構成されているのに対し、メルフィは砂質を主体に海抜によって砂岩、粘土、石灰と様々なタイプの土壌が混ざり合い、チョークの下層土を厚く覆っています。
クオリティに関する歴史的根拠が確かで、同じ村でもブルゴーニュのように区画ごとのテロワールがこれほど多様な土地は滅多にありません。


【土壌・製法】
厚い表土は砂質をベースに海抜により粘土、砂岩、石灰などタイプの異なる土壌が混ざっている。下層土はチョーク。

除草剤を使わず、馬や重量の軽いトラクターで土を鋤き耕しますが、馬や機械が入れないほど樹間が狭い畑は人の手で耕します。
畑にはブドウ以外にも様々な植物が育てられています。それぞれの植物は土地の状態を如実に反映するため、育っている植物の種類や生育状況を土壌づくりの参考としているからです。必要であれば、グリーン・ハーヴェストも行います。

収穫後、区画ごとに空気圧プレス機で時間をかけてソフトにプレスしています。
発酵には土壌タイプによってステンレスタンク、卵型コンクリートタンク、バリックを使い分けています。
ミレジムとフィアクルは人の手によってルミアージュも行います。

品番(問い合わせ番号)
DF13950NV 

送料について 返品について