ワイン通販ならワインショップ カーヴ・ド・ラ・マドレーヌ
ワインスクール
アカデミー・デュ・ヴァンの
ワインショップ
店舗受取可
イルスタ ゲタリアコ・チャコリーナ-Getariako Txakolina

イルスタ ゲタリアコ・チャコリーナ

Getariako Txakolina

美食の街バスクの地酒、ちょいシュワなチャコリ

リンゴやグレープフルーツ、パイナップルやトロピカルフルーツなど完熟したさまざまな香りが飛び出します。バランスが良く、程よい酸味と苦みで軽めのおつまみとぴったり。ぜひお昼からどうぞ。

2,629円(税込)
生産者
イルスタ
生産地
スペイン > バスク州
ヴィンテージ
2021
タイプ
ワイン > 白ワイン
品種
(100%)
(100%)
(100%)
(100%)
オンダラビ・スリ(100%)
アルコール度数
12%
商品詳細
品種:オンダラビ・スリ100% 醸造:収穫後、除梗して8~10度でプレス。その後、16~18度のタンクで発酵を促します。タンク内を低温に保つことで炭酸ガスが溶け込み、微発泡のワインとなります。
容量
750ml
商品番号
DZ1668121

【土日祝日除く】ご指定がない場合、ご注文日から1~2営業日で発送します。
お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

2万円以上or6本以上もしくは、スクール受け取りで送料無料(一部対象外)

商品情報


チャコリ用のブドウ「オンダラビ・スリ」の由来となった街から。

2007年に設立された、オンダリビアの町唯一のチャコリメーカーです。『オンダラビ・スリ』は、チャコリの生産には欠かせない代表的なぶどう品種ですが、オンダリビアの町が代表的な産地であったことから、『オンダラビ・スリ』の名前になったと言われています。


12世紀にさかのぼるチャコリづくりを復活させたい!

イルスタの発掘した12世紀のローマ教皇の大勅書には、ぶどう畑やワインについての記載があり、当時、この地ですでにワインが生産されていたことがうかがえます。惜しくも17世紀にはワインの生産が途絶えてしまいましたが、この地でのチャコリの生産を復活させたいとの思いから、2007年にぶどうの植樹をおこない2012年からチャコリのリリースをはじめました。採石場であった場所に醸造所を設立し、地下には最新の設備を導入し、クリーンなチャコリをつくるべく清潔に保たれています。醸造を手掛けるのは、アナ・マルティン。アナは、白ワインとチャコリのスペシャリストとして広く知られており、彼女が手掛けたワインは数々の賞を受賞しています。


国外人気ばつぐん、注目のチャコリです。

クラシカルながら洗練され現代的に進化したこのチャコリは、多くのミシュラン星付きレストランで楽しまれています(アルサック〈3つ星〉、マルティン・ベラサテギ〈3つ星〉、アラメダ〈1つ星〉、ド・ズワーン〈オランダの1つ星レストラン〉、ゴイセコ・ウエリントン〈マドリッド〉など)。年間生産量は、150000本で、うち20%が輸出されています。現在、チャコリ全体の輸出の割合が平均9%程度であることを考えると、国外からの人気の高さがうかがえます。


※インポーター資料より抜粋

イルスタ ゲタリアコ・チャコリーナ

Getariako Txakolina

2021年 750ml 2,629円(税込)

この商品の関連商品

レビューを書く

こちらの商品のレビューを投稿すると、投稿時の販売価格の1%分のポイントをプレゼント!
※商品のレビューは、購入後のみ可能です。

この商品を買った人はこちらの商品も購入しています