翌々営業日までに出荷 /2万円 or 6本以上で送料無料
   スクール受取りで送料無料 (一部対象外)

店舗受取可

メゾン・ラポルト サンセール・ル・ロショワ・ブラン 2018

Sancerre le Rochoy Blanc

「ロワール×ソーヴィニヨン・ブラン」シレックス土壌(火打ち石)のテロワールを見事に表現。存在感のあるデリケートなミネラル、リッチでバランスのとれたサンセールです。

2018年 4,455円(税込)
生産者
メゾン・ラポルト
生産地
フランス > ロワール > サンセール
原産地呼称
AOC Sancerre
タイプ
ワイン > 白ワイン
品種
ソーヴィニヨン・ブラン(100%)
アルコール度数
13%
商品詳細
天然酵母を使用。アロマティックなフルーツ感、テロワールに起因するミネラルを十分に引き出すため、15°Cから18°Cの温度で約15日間、低温発酵。ワインに複雑味を与えるため、瓶詰まで定期的にバトナージュを行います。
商品番号
DF1944918

【土日祝日除く】ご注文日から最短1-2営業日に発送します。
お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

白い花のデリケートな香りに、よく熟した黄桃やアンジェリカのリッチなフルーツのアロマ。香りに共通する果実感はそのままに、かすかなフュメ香と共に豊かなミネラル感が広がります。余韻には柑橘系の爽やかな風味と伸びやかな酸味が心地よく、フレッシュ感溢れる印象です。

ふくよかな果実味にバランスを取る存在感のあるミネラル。柑橘系のソースを効かせたホタテのカルパッチョや、エビやカニのサラダ、グリルなど甲殻類と好相性。

商品情報

1850年からサンセールに居を構える老舗メゾン。ラポルトの畑は”サンセールの玄関”とも言われるサン・サトゥール村にあり、ロワール川を背にして丘の中腹のベストパートに30haを所有します。


1986年よりシャヴィニョールのメゾンである”サンセールのパイオニア”とも称されるブルジョワ家がメゾン・ラポルトの実質的オーナーになりました。当時ラポルト家の当主であった一族は家族同然の付き合いをしていましたが、2010年に引退し、現在はルネの息子ジャン・ピエール・ラポルトがワイン造りを継承しています。


現在、畑はビオロジックに移行しており、健全なブドウを完璧なまでに選果。また、醸造所は、重力を用いてブドウに負荷をかけないよう、グラヴィティ・フローになっており、高品質のワイン造りが可能になっています。


このロショワの畑は、まさに丘の中腹に位置し、ガロ・ロマン時代には採石場だった場所。下層にはシレックスと言われる石灰質の岩盤があり、この土壌がワインに存在感のあるミネラルを与えています。また表土にもシレックスの小石が多く見られ、日光を蓄え夜間に輻射熱を放ち、果実味が豊かなブドウが育まれます。こうしてロショワならではの、リッチな果実味とミネラル感のバランスに優れた味わいが生み出されるのです。

この商品の関連商品

この商品を買った人はこちらの商品も購入しています