新着/再入荷 店舗受取可
ティーフック MCC・スパークリング-MCC Sparkling

ティーフック MCC・スパークリング

MCC Sparkling

「豹のいる場所」高地冷涼なテロワールの、南アフリカ瓶内二次発酵スパークリングワイン

3,553円(税込)
生産者
ティーフック
生産地
南アフリカ
ヴィンテージ
NV
タイプ
ワイン > 白ワイン
品種
シャルドネ
商品詳細
ブオーガニック農業。早朝の涼しい時間に収穫。樹齢は10年程度の若木のドウを使用。収穫量は3-4トン/haと極めて少量。ステンレスタンクで発酵、熟成5ヵ月。瓶内2次発酵後、瓶熟成4年。デゴルジュマン(澱引き)は2015年12月。生産量約1400本。トータルのSO2の量が33ppmと極めて少ない。
容量
750ml
商品番号
DZ20196NV

【土日祝日除く】ご指定がない場合、ご注文日から1~2営業日で発送します。
お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

フレッシュな柑橘系の香りに、焼きリンゴやイースト香。爽やかで豊かな酸、凝縮した果実味と引き締まったボディ。長期瓶内熟成を経て出来た細やかでスムーズな綺麗な泡。程良いふくよかさもある。辛口の味わいの中に果実の甘みも感じとれる。現時点ではフレッシュさも残りながら、少しずつ熟成感も出てきている。生ハム、カルパッチョ、様々な前菜、シーフード、クリームソースなど。

商品情報

高地高冷地区のオーガニック生産者

「ティーフック」とは、「豹のいる場所」という意味。 オリファンツリバー南部、冷涼な大西洋から30km、標高760mの高地に畑を持つ。 年間降水量500ml、長雨の冬によって水は蓄えられ、暖かな夏は午後の大西洋からのそよ風によってクールダウンするまさに気候の恩恵を受けています。 冬は霜が降りるほど冷える。冷涼でブドウがゆっくり育つため、凝縮した果実味のブドウができ、密度の詰まったワインが出来上がる。 このブドウ栽培に最適な気候に合わせて、土壌は風化した砂岩で、排水が良く、これによりブドウがより深く根を伸ばすことによって土壌のミネラルがブドウに凝縮されます。特にソーヴィヨンブラン、シュナンブランでは、その高地冷涼なテロワールが顕著に現れています。オーガニック農業実施、ソーヴィニョブラン以外は全て天然発酵。ソーヴィニヨンブランだけ天然発酵でないのは置く場所がなく先に造って出荷する為との事。

古くからある農場を2001年にトニーとシェリーさん(写真下)が購入し、放置された樹齢30年のシュナンブランの樹を修復するなど、ワイナリーとしてリニューアルさせました。現在、トニー氏は他界し、現在は奥様のシェリーさんがオーナーとして切り盛りしています。ワイナリーは岩山が多く道も砂利道、訪問の際は四駆のSUVとスペアタイヤが必要なほど!

ブランド名イメージ

ティーフック MCC・スパークリング

MCC Sparkling

NV年 750ml 3,553円(税込)

この商品の関連商品