ワインショップ カーヴ・ド・ラ・マドレーヌ
アカデミー・デュ・ヴァンの
ワインショップ

店舗受取可

ヴァッレ・ダオスタ・DOP・シャルドネ 2015

Vallee dAosta DOP Chardonnay

生産量の少ない希少なヴァッレ・ダ・オスタ州のワイン。熟していながら大柄にならない魅力あふれるアルプスのシャルドネ!

2015年 3,861円(税込)
生産者
ラ・スルス
生産地
イタリア > ヴァッレ・ダオスタ
原産地呼称
DOP ヴァッレ・ダ・オスタ Vallee dAosta
タイプ
ワイン > 白ワイン
品種
シャルドネ
商品詳細
南東向斜面の畑で9月下旬に手摘みで収穫。収穫後は5時間ほどマセレーションして、その後ステンンレスタンクにて18℃で発酵。オリと共に数カ月寝かせてから、フィルター後にボトリング。
商品番号
DR1748815

【土日祝日除く】ご注文日から最短1-5営業日に発送します。
お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

生産量が少なくあまり見かけないヴァッレ・ダ・オスタ州のワイン。

照りのある濃いイエローの色調。

カリン、熟したメロン、パイン、ややトロピカルなフルーツ、はちみつレモンなどの熟した果実の香り。香りは良く熟した印象が強いがボリュームに偏ったワインでは決してなく、その下支えをするアルプスのミネラルがしっかりと感じられ、ワインとしての上品な味わいをきっちりを形作っています。

他のどこにも属さない個性あふれるシャルドネ。

商品情報

ラ・スルスのワイナリーは2003年に設立されました。ワイナリーがあるのは、ドーラ・バルテア川沿いでアオスタの町から5km上流にあるサン・ピエール。この地域には古いお城が多いのですが、サン・ピエールにも美しい外観のサン・ピエール城があります。そのお城に近いワイナリーの地下には水源があり、ワイナリーの名前「ラ・スルス」の由来となっています。

ワイナリーはこの地域に代々続いてきた農家の若者たちによって設立されましたが、現在の当主はステファノ・チェリ氏。1971年生まれの彼は、ワイナリーの仕事に就く前はピエモンテのロンブリアスコで地質調査員をしていました。2005年からワイナリーの仕事に参加し、現在はブドウの生育からワインの醸造までのすべてを管理する当主となっています。

畑がある地域は、アオスタ渓谷周辺でブドウ栽培やワイン生産が特にさかんな地域。国際品種と土着品種の両方でこの地域に合うものを研究した結果、現在栽培している品種は、白ブドウ品種でシャルドネ、プティ・アルヴィン、ミュラートゥルガウ、黒ブドウ品種でシラー、ガメイ、コルナリンなど。アルプスのふもとで強く丈夫なブドウが育ち、そのブドウの個性を引き立てるワイン造りに最新の設備が役立っています。

仕上がるワインはミネラル豊富でクリアなのが特徴です。