【二次試験対策】テイスティング集中講座 パート1(基礎編) 【8月・9月スタート:青山校】

会場 青山
回数 全3回
定員 48 名
開講日 8/27 (土) から順次開講
催行決定日 8/20 (土)
講師 紫貴あき
コース J.S.A.ワイン二次&三次試験対策講座
振替カテゴリ 夏季テイスティング集中講座パート1(基礎編)

講座概要


★☆ こちらはパート1(基礎編)のお申込みページです ☆★


各回のレッスンは120分。テイスティングするワインは毎回6〜12種類。

パート3(その他編/2回)では合計45種類︕受験対策講座とは異なるワインを使⽤します。

分析的なテイスティングができるように、指導と実践を繰り返します。


J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート資格試験の第⼆次試験(テイスティング)対策に特化した専⾨クラスです。毎回120分のレッスンで、6〜12種類の試飲を⾏います。体系的な指導反復訓練により、⾃信を持って⼆次試験に臨めるテイスティング⼒が⾝につきます。さらに試飲ワインはすべて「J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート受験対策講座」と異なるアイテムですので、同講座受講⽣の皆さまのブラッシュアップにもご活⽤いただけます。

全8回のコースはパート1(基礎編/3回)、パート2(応⽤編/3回)、パート3(その他編/2回)に分かれており、それぞれ別々に申込みが可能です。

テイスティングを基礎から学びたい⽅はパート1から、テイスティングの⼒をさらに伸ばしたい⽅はパート2からご受講ください。蒸留酒・リキュール・酒精強化ワインの試飲に苦⼿意識がある⽅は、パート3がおすすめです。



【パート1(基礎編)のカリキュラム】

基礎編での目的は大きく2つです。


第1の目的は、テイスティングフォームを習得すること、です。

外観、香り、味わい、結論とみるべき項目はそれぞれに詳細がありますが、まず、フォームが固まらないことには、正確なテイスティング分析ができません。

フォームを固めることは、すべてのテイスティングの基本となるので、全3回を通して、まずはここをきちんと習得します。


第2の目標は、重要品種の特徴をつかむこと、です。

全3回で各回のテーマに沿って最重要品種のトレーニング、試験に出題される可能性の高いローカル品種を各種テイスティングします。

同じフォームで、重要品種のテイスティング・トレーニングを実施することで、着実にテイスティング力をつけていきましょう。


第1回:白ワインのテイスティングフォーム習得&最重要6品種の特徴把握と産地比較

テーマ1 フランスの最重要品種の特徴を捉えよう シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、リースリング

テーマ2 新世界の最重要品種の特徴を捉えよう シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、リースリング

テーマ3 最重要品種の産地による違いを捉えよう シャルドネ比較、ソーヴィニヨンブラン比較、リースリング比較


第2回:赤ワインのテイスティングフォーム習得&最重要6品種の特徴把握と産地比較

テーマ1 フランスの最重要品種の特徴を捉えよう ピノノワール、カベルネソーヴィニヨン、シラー

テーマ2 新世界の最重要品種の特徴を捉えよう ピノノワール、カベルネソーヴィニヨン、シラー

テーマ3 最重要品種の産地による違いを捉えよう ピノノワール比較、カベルネソーヴィニヨン比較、シラー比較


第3回:準基本品種と個性派ローカル品種の分析トレーニング&各品種の特徴把握

テーマ 出題可能性のある代表的なローカル品種の特徴を捉えよう 白6種、赤6種



こちらのページはパート1(基礎編)のお申込みページです。

(・パート2(応用編)はこちらから)

青山校:https://www.adv.gr.jp/curricula/detail/13676

銀座校:https://www.adv.gr.jp/curricula/detail/13678



SWEテイスティング集中2022年度

カリキュラム

第1回

白ワインのテイスティングフォーム習得 最重要6品種の特徴把握と産地比較

第2回

赤ワインのテイスティングフォーム習得 最重要6品種の特徴把握と産地比較

第3回

準基本品種と個性派ローカル品種の分析 ~分析トレーニング&各品種の特徴把握~

講座日程

期間:全3回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
募集終了

8/27 (土) 開講クラス

土曜日 11:00~13:00  講師:未設定

  • 第1回
    2022/08/27 (土)  11:00~13:00
  • 第2回
    2022/08/27 (土)  14:30~16:30
  • 第3回
    2022/09/10 (土)  11:00~13:00
募集終了

9/4 (日) 開講クラス

日曜日 11:00~13:00  講師:紫貴あき

  • 第1回
    2022/09/04 (日)  11:00~13:00
  • 第2回
    2022/09/04 (日)  14:30~16:30
  • 第3回
    2022/09/18 (日)  11:00~13:00
☆こちらの講座は振替制度対象講座です。ご都合の悪い回は別の講座(クラス)に振替出席が可能です(【ライブ配信講座】【録画講座】は振替制度対象外です)。
※お申込みの方が優先のため、ご希望の振替先が初回日0時になりましたら、全ての回を振替申請していただけます。
※満席の際は、お席のご用意ができない場合がございます。お席がご用意できなかった場合でも、振替期限の延長や返金は出来兼ねます。
※振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

J.S.A.認定ソムリエ・エクセレンスA.S.I.認定 国際ソムリエWSET® Diploma (Level4)WSET® Certified EducatorSake Diploma International2008年 オーストリアコンクール金賞2010年 WSET®スカラシップ受賞2016年 第10回ワインアドバイザーコンクール優勝2018年 第2回ボルドー&ボルドー・スーペリュール・コンクール3位2019年 第1回SAKE Diploma コンクール セミファイナリスト2020年 第9回全日本最優秀ソムリエコンクール セミファイナリスト2021年 第1回ルイナール・ソムリエ・チャレンジ3位入門者を楽しませ、上級者をうならせる明快で密度の高いレッスンには、グローバルに学んだ本物の知識・技能がふんだんに生かされている。かつては大手ワイン専門輸入商社にてマーケティングを担当し、世界中のワインに触れた。退社後渡米し、カリフォルニアでのワイン修行を経て帰国。現在はアカデミー・デュ・ヴァンにて、ワインの魅力を伝える活動を積極的に展開している。ワイン専門誌『Wine What!?』にてレギュラーでテイスターを務めるほか、『エノテカ・オンライン』に執筆中。その他、一般誌への執筆・監修・取材協力(『Oggi』、『With』、『美Story』など)、テレビ出演など幅広く活躍中。英米の難関試験(上述)を日本人として最年少で合格した、ワイン資格取得のプロ。その他の受賞歴、保有資格、称号として、米国ワインエデュケータ協会認定CWE、Court de Master Sommelier Certified、CIVB公認ボルドーワイン講師、SSI認定日本酒利き酒師、チーズプロフェッショナルなど。オフィシャルホームページ:https://sommeliershidaka.com

費用

受講料
28,600円 (税込)
1回あたり9,533円(税込)×3回
お支払い クレジットカード
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。申込講座の終了日までに登録期限が切れる場合は、更新料が発生します。
公式SNSで最新情報配信中