T076
募集終了 

特別セミナー

国産フレッシュキャビアとワインのマリアージュ

会場 青山校
受講期間 全1回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 12,960税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 なし
催行決定日
2017年 12月 09日 (土)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
12月16日(土) 14:00~16:00 金子智樹&林麻由美
募集終了

講座の説明

「プチプチしたキャビアはゆで卵?」「真っ黒のキャビアは鮮度が悪い証?」「フランスではキャビアに赤ワインを合わせる?」等々、知られざる真実を紐解いていきます。
今回ご用意するのは、日本一水が綺麗と云われている静岡県春野町で育てたキャビア。キャビアの味はチョウザメが育った環境で大きく左右されます。ミネラル豊富な地下水を汲み上げ掛け流しで育てたチョウザメの卵は、魚卵の旨みが凝縮されているので、シャンパンだけでなく赤ワインとの相性も抜群との噂。せっかくのワイン学校でのセミナーですから、赤ワインや日本酒との相性も試していきます。
講師は金子コード株式会社取締役(J.S.A.ワインエキスパート)を務める金子智樹氏。ワインと食材のマリアージュの探求に取り組む中、新鮮な生キャビアの魅力に惹かれ、静岡県で国産キャビアの生産をスタート。「世界一ワインに合うキャビアを作る」をコンセプトに、世界中でキャビアを食べ歩き、2015年にはワインと生キャビアのマリアージュの魅力を存分に楽しめるレストラン「HAL PINOT」を、麻布十番にオープンさせました。
「世界一」を目指す生産者と一緒に、ワンランク上のキャビアの世界を、一緒に体験いたしましょう。
PAGE TOP