ワインとチーズのマリアージュ

会場 青山
回数 全4回
定員 13 名
開講日 10/21 (金)
催行決定日 10/14 (金)
講師 奥山久美子
コース 研究科コース
振替カテゴリ カテゴリーC

講座概要


ヨーロッパのワイン伝統国では、パーティや食後に必ずチーズが供されています。ワインとチーズはともに健康に良い発酵食品であり、その歴史や文化には共通点が多く、どちらも熟成によって向上する風味があるので飲み頃・食べ頃を見極めることも大切です。一般的にワインとチーズは相性が良いものですが、乳種や熟成方法によって非常にバラエティ豊かなチーズが存在しており、様々なマリアージュを楽しむことができます。

人はそれぞれ今までの経験や好みによって味わいの感じ方は違うので、絶対的なマリアージュというものはありませんが、この講座ではご自分にとってのワインとチーズのマリアージュを発見し、他の方達のマリアージュと比べて何が違うのか等を皆で楽しく考えてみましょう。

造り手の哲学を感じさせる素晴らしいシャンパーニュやワインをブラインドでテイスティングし、そのテロワールや特徴について学びます。毎回、旬の美味しいチーズを10種(フランス中心)堪能していただく予定です。

カリキュラム

第1回

<ワイン>ブラン・ド・ブラン&ブラン・ド・ノワールをブラインドで<チーズ>シェーヴル、白かびタイプ。非加熱圧搾タイプ、加熱圧搾タイプ等

第2回

<ワイン>ブルゴーニュの秀逸な白ワインをブラインドで<チーズ>シェーヴル、白かびタイプ、非加熱圧搾タイプ等

第3回

<ワイン>ブルゴーニュの秀逸な赤ワインをブラインドで<チーズ>白かびタイプ、非加熱圧搾タイプ、ウォッシュタイプ等

第4回

<ワイン>注目すべき産地とワインをブラインドで<チーズ>ウォッシュタイプ、加熱圧搾タイプ、青かびタイプ等

講座日程

期間:全4回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
残席わずか

10/21 (金) 開講クラス

金曜日 19:00~21:00  講師:奥山久美子

  • 第1回
    2022/10/21 (金)  19:00~21:00
  • 第2回
    2022/11/25 (金)  19:00~21:00
  • 第3回
    2022/12/23 (金)  19:00~21:00
  • 第4回
    2023/01/27 (金)  19:00~21:00
☆もし、急にご都合が悪くなり、ご出席いただけない場合でも、A~Hの振替カテゴリの講座に振替もできるので、忙しい方でも安心してお通いいただけます。 振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

アカデミー・デュ・ヴァン 副校長 日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ チーズプロフェッショナル WSET Advanced Certificate 称号はシュヴァリエ・ド・タストヴァン、シュヴァリエ・ド・シャンパーニュ、コマンドリー・ド・ボルドー、シュヴァリエ・デユ・タストフロマージュ、ポートワイン名誉シュヴァリエ。 成城大学、文芸学部・英文科を卒業後、原宿でブティックを経営。その間、年2回のフランス及びイタリア旅行の際にその食文化に触れ、とりわけワインの美味しさとその背景にある文化に興味をもつ。1987年にパリの分校として渋谷に開校した「アカデミー・デュ・ヴァン」第一期生となり、同校でワインの知識を深めつつ世界のワイン産地めぐりを重ね、1989年に日本ソムリエ協会認定「ワインアドバイザー」の資格を得、(2016年に「シニアソムリエ」と名称が変更)。 1989年より自宅にて手料理を供しながらワインを楽しむ「奥山ワイン教室」を主宰。1991年からアカデミー・デユ・ヴァン講師となり、2002年4月より「アカデミー・デュ・ヴァン」副校長。 著書に「ブルゴーニュ、コート・ドールの26村」(ワイン王国)、「極上ワイン100本」(朝日新聞出版新書)、共著に「ワイン上手になろう」(主婦と生活社)、「ワインの基礎知識」(時事通信社)、監修に「シャンパンのシーン別楽しみ方」(朝日新聞出版)。2018年には「大人のためのワイン絵本」(フランスVinographieを監修、日本文芸社)と、「コート・ドールの26村」(ワイン王国)改訂版を上梓した。

費用

受講料
66,000円 (税込)
1回あたり16,500円(税込)×4回
お支払い クレジットカード、銀行振込
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中