世界最古のワインジョージアにようこそ2022国交30周年 多様なジョージア文化とワイン

会場 青山
回数 全2回
定員 13 名
開講日 6/25 (土)
催行決定日 6/18 (土)
講師 竹内三幸
コース 研究科コース
振替カテゴリ カテゴリーE
2022年02月06日(日)11:00よりお申し込み受付開始

講座概要


ジョージアワインをどのくらいご存知ですか?アンバーワインはもう飲まれましたか?日本とジョージアの友好は、2022年国交30周年を迎えます。

私はジョージアワインの研究を始めて数年になりますが、今までの研究内容と知見を織り交ぜながらワインの魅力をご紹介します。2021年の講座では不可能だった、ジョージア料理とワインのマリアージュを試していただきます。コーカサス地方で生まれたワインの1つジョージアワインは、2017年11月13日付米国科学アカデミー紀要で世界最古のワインであると発表されました。聖なる広大な地で育つ原品種葡萄により作られるジョージアワインの力強さ、素晴らしさを皆様と共有したいと思います。

2回にわたり、ジョージアという国の文化を紹介し、ジョージアワイナリーとワインのストーリーにふれて参ります。毎回6種類のワインをテイスティング実施します。

第1回は、ジョージアの歴史的背景、ワイン醸造法、葡萄品種などをメインにご案内します。訪れたワイナリー生産者を紹介します。

第2回は、ジョージアの食文化、マリアージュなどにフォーカスします。訪れたワイナリーでもてなされた食文化と生産者達を紹介します。 なお秋冬期では、地方別ワイナリーの特徴とワイン、多様な土着品種を知る機会をもうけます。

カリキュラム

第1回

ジョージアワイン概要、ブドウ品種などについて

第2回

ジョージアの食文化、マリアージュなどにフォーカスします。

講座日程

期間:全2回 全2回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
募集前

6/25 (土) 開講クラス

土曜日 16:00~18:00  講師:竹内三幸

  • 第1回
    2022/06/25 (土)  16:00~18:00
  • 第2回
    2022/08/27 (土)  16:00~18:00
☆もし、急にご都合が悪くなり、ご出席いただけない場合でも、A~Hの振替カテゴリの講座に振替もできるので、忙しい方でも安心してお通いいただけます。 振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

J.S.A認定資格  ソムリエ  立教大学 社会デザイン研究所 研究員 ソーシャル・ワイナリー研究会 代表 ASAGAYAコテージサロン 主宰 ワイン・ワイナリーコンサルタント ホテル・ソムリエール 大学非常勤講師 ワイン・サービス論 大手国内航空会社にて24年間国際線乗務し、ワインの魅力を感じて1997年J.S.A.認定ソムリエを取得する。 修士(社会デザイン学)。修士論文は「中小規模ワイナリーが実践する社会性と事業性の考察 − 日本におけるワイナリー経営の多様性 −」 日本ブドウ・ワイン学会 会員、日仏経済交流会(パリクラブ)会員 ワイナリーの社会的意義を研究、主に日本、ジョージアワイナリーを調査、探究する。 ASAGAYAコテージサロンでは、ソーシャルな視点を切り口にワインサロンを主宰する。 雑誌掲載:プレジデント・ウーマン「女性がやりがちなワインのNGマナー」 日経おとなのOFF 「日本ワイン特集」 JAL機内誌「Skyward」ジョージアワイン プレジデント社「社会人1年生からの正しいマナー事典」ワインマナー

費用

受講料
24,200円 (税込)
1回あたり12,100円(税込)×2回
お支払い クレジットカード、銀行振込
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
2022年02月06日(日)11:00よりお申し込み受付開始
公式SNSで最新情報配信中