注目の生産地 北海道余市町生産者特別セミナー④ ~平川ワイナリー

会場 青山
回数 全1回
定員 48 名
開講日 3/21 (火)
催行決定日 3/14 (火)
講師 平川 敦雄
コース 特別セミナー

講座概要

★青山校で対面形式のセミナーのみとなっております。

開催日:2023年3月21日(祝・火)15:00-17:00【2時間】

余市でワイン用ブドウの栽培が始まったのは昭和50年代で歴史は浅いですが、旧来から行われていた果樹栽培技術や、ワイン用ブドウにとって恵まれた気候風土を活かし、現在では50軒以上のワイン用ブドウ栽培農家と、16軒のワイナリーがひしめく、注目の北海道の中でも随一の賑わいをみせています。

余市町は平成23年(2011年)に「北のフルーツ王国よいちワイン特区」に認定されており、今後も新規ワイナリーが続々と設立される予定です。

そんな注目のワイン産地、余市町のワイナリーを紹介し、余市ワインの特徴や可能性など、余すところなくお伝えします。


今回はオンラインで現地と繋ぐのではなく、講師をアカデミー・デュ・ヴァン青山校に招待し、対面形式のスペシャルセミナーを行います!

講師は、余市町で農業の現場からガストロノミーを追求するワイン造りを行っている大人気生産者、平川ワイナリーの代表取締役 平川 敦雄氏。1995年に単身渡仏し、現地では著名な高級レストランでソムリエとして従事しながら、フランス農学部門最難関のグランゼコールENSAアグロモンペリエを卒業し、シャトー・マルゴーやドメーヌ・ルフレーヴといった著名ワイナリーでブドウ栽培、ワイン醸造に携わった輝かしい経歴の持ち主。帰国後は北海道へ移住、ザ・ウィンザーホテル洞爺 ミシェル・ブラストーヤジャポンのシェフソムリエとして勤務した後、果樹栽培に適した気候と豊かな土壌に魅せられて、北海道余市町へ。2015年に平川ワイナリーを設立し、食とワインのスペシャリストとしての経験と、栽培から醸造、味覚学、レストランサービスまでの幅広い知識を生かして世界の美食の舞台で楽しまれるワイン造りを目指しています。


テーマは「ワイン産地としての北海道の可能性と畑の個性を探る」。平川ワイナリーの2021年ヴィンテージ6種類のワインを水平テイスティングし、北海道の類まれなるテロワールを存分に語っていただきます。


《試飲ワイン》

Pensées Terre de Yoichi 2021 (白)

Solitude Terre de Yoichi 2021 (白)

Sélène Grande Cuvée 2021  (白)

Notre Siècle Grande Cuvée 2021 (白)

Rose des Vents Terre de Yoichi 2021(ロゼ)

l'Esprit Terre de Yoichi 2021 (赤)

※ワイン供出量は各アイテム50㎖です


セミナーご受講後は平川ワイナリーのワインを当校併設のワインショップ「カーヴ・ド・ラ・マドレーヌ」でご購入いただけます.

※セミナー申込者優先でご案内いたします。販売のみは行っておりませんので何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

カリキュラム

第1回

注目の生産地 北海道余市町生産者特別セミナー④ ~平川ワイナリー

講座日程

期間:全1回修了
募集終了

3/21 (火) 開講クラス

火曜日 15:00~17:00  講師:平川 敦雄

  • 第1回
    2023/03/21 (火)  15:00~17:00
※こちらの講座は振替制度対象外講座となります。

費用

受講料
11,000円 (税込)
お支払い クレジットカード
  ※ 本講座は、初回登録料がかかりません。
公式SNSで最新情報配信中