Quintessence of Champagne シャンパーニュの精髄

会場 青山
回数 全1回
定員 12 名
開講日 12/21 (土)
催行決定日 12/14 (土)
講師 堀賢一
コース 特別セミナー

講座概要

現在シャンパーニュでは、31を超える “Clos” の発泡性ワインがつくられています。なかでもClos des Goisses、Clos du Mesnil、Vieilles Vignes Françaises、Le Clos Saint-Hilaireは “Les historiques” に分類される、もっとも長い歴史をもつ、壁に囲まれた畑のシャンパーニュです。この講座では6種のクロのシャンパーニュとワインXをブラインドで試飲し、主要なクロのシャンパーニュについて解説します。

※今回準備するワインは、講師が自宅のセラーで長期間熟成させた一点物です。輸送上のトラブルにより、ワインが鑑賞に適さない状態となった場合は、講師のセラーから最善の代替品を準備いたします。コルク臭や過度の酸化等、事前に確認できないコンディション不良はご容赦願います。

【クロのシャンパーニュ】
Bollinger Vieilles Vignes Françaises 1999 [Aÿ] (市場価格10万円)
Billecart-Salmon Le Clos Saint-Hilaire 1999 [Mareuil-sur-Aÿ] (5万円)
Philipponnat Clos des Goisses 1999 [Mareuil-sur-Aÿ]
Krug Clos d’Ambonnay 2000 [Ambonnay] (38万円)
Krug Clos du Mesnil 2002 [Le Mesnil-sur-Oger] (16万円)
Duval-Leroy Clos des Bouveries 2005 [Vertus]
Wine X

※市場価格はシラバス執筆時点の2019年5月にwine-searcher等で検索したものです。

講座日程

期間:全1回 全1回終了

12/21 (土) 開講クラス

土曜日 16:00~18:00  講師:堀賢一

満席/キャンセル待ち
  • 第1回
    2019/12/21 (土)  16:00~18:00
☆こちらの講座は振替制度対象外講座ですが、代理の方にご出席いただくことは可能です。 振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

ワイン研究者。著書に『ワインの自由』(集英社)、『ワインの個性』(ソフトバンク)、論文に ‘Bordeaux Futures: The Capital Asset Pricing Model and its Risk Hedging’ (1992)、共著に『ワインと洋酒を深く識る酒のコトバ171』(講談社)、監修に『ソムリエ』(集英社)、『ソムリエール』(集英社)、『ワインのばか』(フジテレビ)など。

費用

受講料
82,500円 (税込)
お支払い クレジットカード、銀行振込
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中