K279
 

研究科コース

「世界的バッハの権威」X「歌うソムリエ」が語る バッハとワインの魅力 1 dayセミナー

会場 青山校
受講期間 全1回 全1回修了
登録料 新規 5,500税込
更新 2,200税込
受講料 8,800税込
お支払い方法 クレジットカード、銀行振込
振替制度 なし
催行決定日
2020年 01月 18日 (土)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
1/25(土) 14:30~16:30 担当講師:樋口隆一&伊田明弘 催行決定まで残り1名
募集中
詳細

講座の説明

日本人で唯一「新バッハ全集」を1冊丸ごと校訂し、音楽学者・指揮者として知られる「世界的バッハの権威」樋口隆一氏がバッハの音楽の世界をわかりやすく解説。またワイン一筋四半世紀、テノール歌手としても活動を続ける「歌うソムリエ」がバッハの音楽にマリアージュさせたワインを語ります。
後半は樋口氏の演奏したライブ録音を聞きながら、ワインを楽しむ午後の優雅なひと時をお楽しみいただきます。
クラシック音楽は交響曲などのオーケストラ音楽が有名ですが、実は作曲家が持てる能力のすべてをつぎ込んで作ったのがミサ曲などの宗教音楽です。講座では、樋口氏の長年の研究と経験から貴重な話をして頂きます。

<樋口隆一氏プロフィール>
音楽学者・指揮者
ドイツ・チュービンゲン大学哲学博士
明治学院大学名誉教授
オーストリア学術芸術功労十字章受章
テオドル・ベルヒェム賞受賞
著書 「バッハの風景」、「バッハの人生とカンタータ」ほか多数
サントリーホールライブCD「マタイ受難曲」ほか多数CDにて演奏している
PAGE TOP