SP
募集終了 

各回募集講座/イベント

シレノス・ワイナリー~ブレンディング・セッション~

会場 青山校
受講期間 全1回修了
登録料 なし
受講料 7,560税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 なし
催行決定日
2017年 06月 30日 (金)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
7/7(金)19:00-21:00  *講演者:スコット・メドウズ氏
募集終了

講座の説明

シレノス・ワイナリー [Silenus Winary] は、1980年にナパで35番目のワイナリーとしてスタートしました。ドライクリークからの沈積物による砂利質から成る土壌はミネラルに富み、寒暖差の大きい気候により、気品ある果実味豊かなオーク・ノール・ディストリクトAVAのプレミアムワインを造りあげています。1970年代から2000年代初頭まで、リザーヴワイン用としてロバート・モンダヴィにカベルネ・ソーヴィニヨンを販売していたことからも品質の高さがうかがえます。
 今回のセミナーでは、シレノス・ワイナリーのジェネラル・マネージャー スコット・メドウズ氏とともに、ボルドー品種のブレンディングを参加者の皆様に体験していただきます。クローン違いの異なるカベルネ・ソーヴィニヨン2種類とメルロ、カベルネ・フランの4種類のベースワインをブレンドして、3人1グループでオリジナルブレンドの特別キュヴェを造っていただきます。(グループワークですが、もちろん、お一人でお申し込みいただけます!)
ワインのブレンドは、実際はワインメーカーでなければなかな経験できないこと。実際にブレンドしてみると驚くほど味わいが変わることがわかります。スコットさんは日本語も堪能ですので、きっと面白いセッションになると思います。ぜひご参加ください。

【ブレンディングに使用するベースワイン】
・カベルネ・ソーヴィニヨン クローン337
・カベルネ・ソーヴィニヨン クローン15
・メルロ
・カベルネ・フラン

【講演者プロフィール】
スコット・メドウズ [Scott Meadows]
ユタ大学卒業後、アップルコンピュータ用の語学学習ソフトウェアを開発する新興企業のマーケティングに従事するために東京に移住。アップル黎明期の成功を支えるやり甲斐のあるビジネスに関わる。その後、広告代理店に転職し、グローバルブランドの広告戦略に関わる間に、東京のバーで友達に勧められた一杯の1971 年シャトー・ラトゥールに衝撃を受け、ワインに傾倒。週末は、自然を再発見するために妻(ユウコ)とともに一本のワインと弁当を携え、東京や京都を巡る。2001 年、農業体験をきっかけに、家族とともにナパに居を移し、コーヴス-ニューラン・ヴィンヤーズの社長に就任。苦境の中、社長とワイン醸造とセラーマスターを兼任。2010 年にワイナリーは名称を変更し、シレノス・ワイナリーのジェネラル・マネージャーに着任。

備考

※キャンセルについて:お申し込みをキャンセルする場合は、6月30日(金)19:00までにご連絡ください。上記以降のご連絡は、全額をお支払いいただきます。

PAGE TOP