【飲食店/ワイン業界関係者限定】リーデル11代目 マキシミリアン・リーデル氏による「リーデル・ヴェローチェ マスタークラス」

会場 青山
回数 全1回
定員 48 名
開講日 11/29 (火)
催行決定日 11/22 (火)
講師 マキシミリアン・リーデル
コース 各回募集講座/イベント

講座概要

本セミナーは飲食店に従事なさっている方限定でのご案内となります。

セミナー当日、青山校受付にて勤務先の名刺を1枚頂戴しますのでご持参ください。

※飲食店/ワイン業界従事者と確認できない場合は、受講をお断りさせていただく場合がございます。

 また、受講料の返金もいたしませんのでご了承下さい。

※ご欠席なさった場合はグラスのお渡し(お持ち帰り)は出来ません。



グラスの形状とサイズが、ワインの香り、味わい、全体的な印象に影響を与えることをStep-Ⅰ講座で体験なさった方も多いと思います。このマスタークラスでは、最先端技術で作られた新製品のリーデル・ヴェローチェ シリーズをリーデル11代目 マキシミリアン・リーデル氏が紹介します。

セミナーで使用する4脚のグラス(小売価格19,800円相当)はセミナー終了後にお持ち帰りいただけるお得なクラスです。ご参加お待ちしております。


《使用予定グラス》

・<リーデル・ヴェローチェ> ソーヴィニヨン・ブラン

・<リーデル・ヴェローチェ> シャルドネ

・<リーデル・ヴェローチェ> ピノ・ノワール/ネッビオーロ

・<リーデル・ヴェローチェ> カベルネ・ソーヴィニヨン

※予告なしに使用グラス、お持ち帰りグラスが変更になる場合がございます


<リーデル11代目 マキシミリアン・リーデル氏> 

2013年、リーデル・クリスタル(オーストリア本社)の社長に就任。

2004 年に発売されたステム(脚)のないワインタンブラー<リーデル・オー シリーズ>の生みの親としても知られる。

その画期的なステムレスグラスは、ニューヨーク近代美術館(MoMA)、サンフランシスコ近代美術館(SF MoMA)

コーニング ガラス美術館で高い評価を得る。

現在会社経営を担う傍ら、リーデルのグラスやデカンタのデザイナーとしても活躍している。

カリキュラム

第1回

リーデル11代目 マキシミリアン・リーデル氏による「リーデル・ヴェローチェ マスタークラス」

講座日程

期間:全1回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
募集終了

11/29 (火) 開講クラス

火曜日 14:30~16:00  講師:マキシミリアン・リーデル

  • 第1回
    2022/11/29 (火)  14:30~16:00
※こちらの講座は振替制度対象外講座となります。

費用

受講料
4,400円 (税込)
お支払い クレジットカード
  ※ 本講座は、初回登録料がかかりません。
公式SNSで最新情報配信中