「和醸和楽」がやってくる!人気蔵元・酒販店から学ぶ実践日本酒講座日本酒12アイテム飲み比べ

会場 青山
回数 全3回
定員 20 名
開講日 11/10 (木)
催行決定日 11/3 (木)
講師 おおくぼかずよ
コース 日本酒コース
振替カテゴリ カテゴリーE
備考 和醸和楽オリジナル冊子「はじめての日本酒」を参加者全員へプレゼント致します。

講座概要


「0杯を1杯へ」の理念を掲げ、全国の名だたる著名27蔵元と、有力酒販店35店、計62社がタッグを組んで活動する任意団体「和醸和楽」(わじょうわらく)。その和醸和楽がワインスクールで初めて講座を開講します。毎回、酒蔵と酒販店から特別ゲスト講師が登場し、酒蔵おすすめ6アイテムに加え、酒販店が登壇酒蔵以外の日本酒6アイテムを選び、全12アイテム(※)をテイスティングするという新しい試みです。登壇される蔵と他蔵の酒を飲み比べながら忖度なしのリアルで積極的な意見を交わします。モデレーターは幅広い知識とテイスティングに定評のあるアカデミー・デュ・ヴァン日本酒講座でお馴染みのおおくぼかずよ講師が担当します。酒蔵について、酒造りについて、日本酒の買い方、選び方、フードペアリングやテイスティングのコツなども織り交ぜながら、初心者の方だけではなく、これから「0杯を1杯へ」の活動を国内外で広げていきたいという方にとっても大変有意義な講座内容です。


第1回:泉橋酒造(代表銘柄:いずみ橋)

第1回は「和醸和楽」会長、橋場友一蔵元。創業は江戸幕末の1857年。「酒造りは米作りから」の信念のもと、自社田圃を所有している「栽培醸造蔵」。酒蔵が位置する神奈川県海老名市をはじめ近隣地区で酒米栽培から精米・醸造まで一貫して行い、日本酒は全て純米酒、純米吟醸、純米大吟醸に特化する全量純米蔵でもあります。今の日本酒業界についても話を進めたいと思います。

------------------------

第2回:平和酒造(代表銘柄:紀土)

日本酒のみならず梅酒などの和リキュール、クラフトビールを製造し、2022年6月東京兜町にてどぶろく醸造所が始動した平和酒造からは、柴田英道杜氏が登壇します。2020年ロンドンで開催された「IWC 2020 SAKE部門」では世界No.1となるチャンピオン・サケを受賞した柴田杜氏と一緒に酒造りについて杜氏から直接学び、さらなる日本酒の魅力に触れていきます。

------------------------

第3回:せんきん(代表銘柄:仙禽)

最終回は、江戸時代後期の文化3年(1806年)創業のせんきんからは、ワインに精通している薄井一樹蔵元が登壇。「古くて新しいものづくり」をモットーに、地元栃木県さくら市の米を使用し、米が育てられた同じ水脈の水というテロワールにこだわる酒造りについて、そして日本酒とワインのこれからについてなど、ワインラバーの方々にも興味深い内容となります。


【参考URL】

公式Web:https://wajowaraku.net/


※供出数は諸事情により予告なく変更する場合がございます。

※1アイテム30mlでの供出とさせて頂きます。

カリキュラム

第1回

泉橋酒造&銘酒の裕多加

  • 講座内容

    特別ゲスト講師には、酒蔵は泉橋酒造(代表銘柄「いずみ橋」)の橋場友一蔵元、酒販店は北海道札幌市の銘酒の裕多加から熊田理恵氏にご登壇いただきます。モデレーターは、おおくぼ かずよ講師です。

第2回

平和酒造&桜本商店

  • 講座内容

    特別ゲスト講師には、酒蔵は平和酒造(代表銘柄「紀土」)の柴田英道杜氏、酒販店は北海道札幌市の桜本商店から桜本武士氏にご登壇いただきます。モデレーターは、おおくぼ かずよ講師です。

第3回

せんきん&桜本商店

  • 講座内容

    特別ゲスト講師には、酒蔵はせんきん(代表銘柄「仙禽」)の薄井一樹蔵元、酒販店は北海道札幌市の桜本商店から桜本武士氏にご登壇いただきます。モデレーターは、おおくぼ かずよ講師です。 "

講座日程

期間:全3回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
募集終了

11/10 (木) 開講クラス

木曜日 19:00~21:00  講師:おおくぼかずよ

  • 第1回
    2022/11/10 (木)  19:00~21:00
  • 第2回
    2023/01/19 (木)  19:00~21:00
  • 第3回
    2023/03/16 (木)  19:00~21:00
☆もし、急にご都合が悪くなり、ご出席いただけない場合でも、A~Hの振替カテゴリの講座に振替もできるので、忙しい方でも安心してお通いいただけます。 振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

SSI認定 日本酒学講師 SSI認定 唎酒師 SSI認定 国際唎酒師(International sake sommelier) JSA認定 SAKE DIPLOMA WSET® Level 3 Sake イベントの司会やナレーター、皇室式典アテンダントを経て、食の世界に入る。東京都内に本社を置く老舗寿司店にて海外イベントのコーディネートを担当し、日本文化や食に対する知識、見識を深める。現在は日本酒コーディネーターとして、有名レストランにおいてSAKEディナーのプロデュースや料飲専門各誌への寄稿、ツヴィーゼル社「ワイングラスで日本酒を愉しむ」のグラス選定および監修などもつとめ、ライフスタイルに合わせた新しい日本酒の提案を行っている。 授業は明るい雰囲気と明快な説明が特徴で、「学んだ知識を経験へ」をモットーにクラス会やイベントを積極的に行っている。受験対策講座では、それぞれの資格試験の傾向と対策を、自身の経験に基づいたオリジナルメソッドを用いて伝えることで常に高い合格率を誇っている。特に論理的でわかりやすいテイスティング方法に定評がある。 日本酒コーディネートオフィス「アクア・ディ・ルーチェ」 https://acquadiluce.grupo.jp/plofileJp

費用

受講料
39,600円 (税込)
1回あたり13,200円(税込)×3回
お支払い クレジットカード
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中