• 大阪校

偏愛ワイン道:妖しい古酒を乱れ飲む

会場 大阪
回数 全6回
定員 12 名
開講日 4/23 (金)
催行決定日 4/16 (金)
講師 葉山考太郎
コース 研究科コース
振替カテゴリ カテゴリーC

講座概要

★難しい知識は一切不要!古酒の世界を楽しみませんか?

★ブルゴーニュ好き、シャンパーニュ好きに大人気!

★古酒の奥深さを楽しみましょう!

★初めて参加の方、大歓迎!!




ペリエ・ジュエ1825年物をはじめ、私はこれまで30年以上に渡り、高級・罰当たり・レア物ワインを多種大量に、しかも、タダで飲んできました。その経験上、客観的に判断して、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒は、世界で最も美味いと断言できます。

そんな正統的なワイン人生を歩んできた私が、ワイン・クレージーの皆様をさら深みへ引きずり込むお手伝いをいたします。

世の中には、まだまだ皆様の知らない「超級美女の古酒ワイン」が100ダース以上、埋もれていて、皆様に発掘されるのをスクール水着&体育館座りで待っています。そんな未発掘超級美女ワイン、マニアックなシャンパーニュ、超官能的なブルゴーニュを飲み、大笑いしながら、清く正しく美しく人間失格と財政破綻の道を歩みましょう。

この講座を受講すると、以下の「良いこと」があります。

①ブルゴーニュ、シャンパーニュを中心に(ボルドーも)、いろんな古酒が飲めます。

②30年以上熟成させた古酒は、コルクを抜くのが超級困難です。この講座では、そんなコルクを簡単に抜く方法も習得します。

③古酒の全てが美味い訳ではありません。古酒を買う時、どこに注意すれば良いかのチェック・ポイントを実際のペール・ワイン、ダーク・ワインを使って見極めます。

初心者、大歓迎。豪腕のワイン愛好家も大歓迎。楽しく古酒を飲みましょう。

カリキュラム

第1回

稀少なシャンパーニュ、ブルゴーニュの古酒、稀少ワインを3 ~ 6 種類

第2回

稀少なシャンパーニュ、ブルゴーニュの古酒、稀少ワインを3 ~ 6 種類

第3回

稀少なシャンパーニュ、ブルゴーニュの古酒、稀少ワインを3 ~ 6 種類

第4回

稀少なシャンパーニュ、ブルゴーニュの古酒、稀少ワインを3 ~ 6 種類

第5回

稀少なシャンパーニュ、ブルゴーニュの古酒、稀少ワインを3 ~ 6 種類

第6回

稀少なシャンパーニュ、ブルゴーニュの古酒、稀少ワインを3 ~ 6 種類

講座日程

期間:全6回 全6回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
催行まであと1名 タイマー1日

4/23 (金) 開講クラス

金曜日 19:00~21:00  講師:葉山考太郎

  • 第1回
    2021/04/23 (金)  19:00~21:00
  • 第2回
    2021/05/21 (金)  19:00~21:00
  • 第3回
    2021/06/18 (金)  19:00~21:00
  • 第4回
    2021/07/16 (金)  19:00~21:00
  • 第5回
    2021/08/20 (金)  19:00~21:00
  • 第6回
    2021/09/24 (金)  19:00~21:00
☆もし、急にご都合が悪くなり、ご出席いただけない場合でも、A~Hの振替カテゴリの講座に振替もできるので、忙しい方でも安心してお通いいただけます。 振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

シャンパーニュとブルゴーニュとタダ酒を愛するワイン・ライター。ワイン専門誌『ヴィノテーク』等に軽薄短小なコラムを連載。ワインの年間純飲酒量は 400リットルを超える。これにより、2005年、シャンパーニュ騎士団のシュヴァリエを授章。主な著書は、『ワイン道』『シャンパンの教え』『辛口/軽口ワイン辞典(いずれも、日経BP社)』『偏愛ワイン録(講談社)』、訳書は、『ラルース ワイン通のABC』『パリスの審判(いずれも、日経BP社)』。

費用

受講料
99,000円 (税込)
1回あたり16,500円(税込)×6回
お支払い クレジットカード、銀行振込
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中