ヴァン・ジョーヌとシェリーの響宴

会場 青山
回数 全1回
定員 12 名
開講日 2/6 (土)
催行決定日 1/30 (土)
講師 内池直人 富田 葉子
コース 特別セミナー

講座概要

2019年3月ベルギーのアントワープ、世界最優秀ソムリエ・コンクール公開決勝ブラインドテイスティングでの出来事・・・。厳しい予選、準決勝を勝ち抜いた3人のファイナリストが唯一同じ答えをしたグラス、彼らの宣言は「シェリー」でしたが、正解は「シャトー・シャロン」つまりジュラのヴァン・ジョーヌ(黄色ワイン)でありました。

両者に共通するのは産膜酵母下によって長期樽熟成された独特の風味を持つ魅力的なワインであること、です。しかし太陽光が燦燦とふりそそぐ海に面したアンダルシア地方のシェリーと、スイスにほど近いアルプスに面した冷涼なジュラ地方の秘酒ヴァン・ジョーヌでは、当然その気候、土壌、酵母、ぶどう品種、製法など、様々な点が異なります。ただプロの間でも具体的な違いを楽しめる機会は圧倒的に少なく、「なんだか似た風味」の一言で片付けられてしまうのが現状ではありませんか・・・?

シェリーとヴァン・ジョーヌ、二つのワインに共通する産膜酵母の魅力と相違する偉大な個性は何か、そのことを理解することが世界で求められているのです。


ジュラを愛する内池直人と、ベネシアン・ドーラ富田葉子の、異色のコラボレーション講座!試飲するヴァン・ジョーヌもシェリーも、この日のために内池&富田がセレクトした珠玉のラインナップです。ぜひこの機会に、産膜酵母の風味に魅せられた別世界の二人が語る、未来の流行を先取りすることになるかもしれない異次元産膜酵母ワインの比較試飲を楽しみませんか?


※昨年とは一部アイテムが変更になっています!せっかくなので絶妙に合うチーズも添える予定です♪

講座日程

期間:全1回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
募集中

2/6 (土) 開講クラス

土曜日 14:30~16:30  講師:内池直人 / 富田 葉子

  • 第1回
    2021/02/06 (土)  14:30~16:30
※こちらの講座は振替制度対象外講座となります。

講師紹介

ブルゴーニュ委員会公認ブルゴーニュワイン・インストラクター J.S.A.認定シニアソムリエ シェリー・アンバサダー ワイン専門店プティットメゾン オーナー ソムリエ・スカラシップ シャブリ賞審査員 世界ソーヴィニヨンブラン・コンクール審査員 ロワールワイン・コンクール審査員 ジャパンワインチャレンジ審査員等歴任 シャンパーニュの騎士 カルヴァドスの騎士 家業の明治から続く酒類卸業を継承するためビール会社で修行後1989−90年フランスにワイン留学。パリ・アカデミー・デュ・ヴァン、ボルドー大学醸造学科特別講座、ジャーマンワイン・アカデミー集中講座などを受講、2004年東京都世田谷区にワイン専門店『プティットメゾン』を開業。 ワイン関連コラム執筆、テレビ・ラジオ出演なども。 学生時代はクラシック・ギターで学生ギターコンクール優勝など。

JSA認定ソムリエ JSA認定ワインエキスパート WSET® Level 3 Award in Wines シェリー原産地呼称統制委員会認定 2014年最優秀ベネンシアドール 日本滑舌能力検定協会滑舌能力検定講座・認定講師 レストラン勤務時代にネッド・グッドウィン MWの元で働き、アカデミー・デュ・ヴァンに通い、ワインの魅力の奥深さにとりつかれる。ボルドーワインの騎士、カルヴァドスの騎士、シャトー・パルメの騎士、サーブルドール(シャンパンサーベル)騎士などを叙任し、ワイン社交界でも活躍。とにかく楽しい初歩的な講座から密度の高い専門講座、熱血指導の資格受験対策講座、レストラン勤務時代の経験を生かしたマリアージュ講座など幅広く講座を担当。クラス会も頻繁に開催し、交流を大切にしている。クラスが一体となる明るい雰囲気、溢れる熱意と分かりやすい資料に定評がある。2020年8月、滑舌能力検定1級に合格。声のトレーニングにも努めている。 ●著書『富田葉子のテイスティング虎の巻』(2020年9月発刊)▶︎書籍のご注文はこちら ▶︎富田葉子のホームページ▶︎Facebook▶︎Instagram▶︎Twitter▶︎Youtube

費用

受講料
16,500円 (税込)
お支払い クレジットカード、銀行振込
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中