SP
 

各回募集講座/イベント

SIX CLOVES WINES 〜日本人女性醸造家が表現するカリフォルニアのエレガンス

会場 大阪校
受講期間 全1回修了
登録料 なし
受講料 正規会員 5,500税込
一般会員 5,500税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 なし
催行決定日
2019年 11月 21日 (木)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

正規会員と一般会員の違いについて

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
11/28(木)19:00-21:00 *講演者:平林園枝(SIX CLOVES WINESオーナー, 醸造家)
残席わずか
詳細

講座の説明

今や世界中で活躍する日本人醸造家達。その勤勉さや繊細なワイン造りは各国で高い評価を受けていますが、カリフォルニアの地にまた一人素晴らしいワインを手掛ける女性醸造家が誕生しました。
信州北アルプス山麓のリンゴ農家に生まれた平林園枝さんは、幼い頃から美しい自然に囲まれて育ち、親戚が味噌醤油や酒造りを行っていたこともあって"発酵"は常に身近にありました。その後、米国に渡りニューヨークでの商社勤務時代にワインの素晴らしさに魅せられ醸造家となることを決意した彼女は、カリフォルニアに移りワイン醸造の権威であるUCデイヴィスにて醸造学を修め、2011年に卒業。NZのクスダ・ワインズ、チリのモンセカーノ、ソノマのリトライ、ナパのマサイアソンを始めエレガントでフード・フレンドリーなワインを手掛ける多くの一流生産者達の元で経験を積み、2017年にこれまでの集大成として自身のワインをリリースしました。そのワイン造りにおけるポリシーは、"カリフォルニアのエレガンス"を伝えること。ものづくり精神の継承の意味を込め、先祖の屋号であった”六丁字”にちなみ自らのワインに"Six Cloves"と名付けました。彼女にとって2つ目のヴィンテージとなる2018年は現在ニューカリフォルニアの旗手のひとりとして注目を集めるスティーヴ・マサイアソンの畑のナパ・シャルドネを使った素晴らしい白、そして2017にその個性的な風土が評価されソノマのサブアペレーションに認定されたペタルマ・ギャップのピノ・ノワールを使った高品質な赤。丹精込めて仕上げたワインは口中に沁み込むような美しい酸とバランスを持つ素晴らしい味わいです。

本セミナーでは、彼女がかつて修行をしたスティーヴ・マサイアソンのカベルネや、新たな時代を予感させるエレガント・スタイルのジンファンデルなど、ニュー・カリフォルニアスタイルのワインも同時にご紹介いたします。一緒にニューワールドの雄であるカリフォルニアワインの新たな時代を感じましょう。

【Wine List】
・Six Cloves, Chardonnay Nakai Vineyard Russian River Valley 2017…¥5,800
・Six Cloves, Linda Vista Vineyard Oak Knoll Napa Valley 2018…¥5,800
・Six Cloves, Pinot Noir Sonoma Coast 2018…¥6,500
・Dashe, Zinfandel Les Enfants Terribles 2017…¥4,600
・Matthiasson, Cabernet Sauvignon Napa Valley 2014…¥8,800

【講演者】平林園枝(SIX CLOVES WINESオーナー、醸造家)

【モデレーター】川上康二

備考

■お申し込みをキャンセルする場合は、11月21日(木)19:00までにご連絡ください。上記以降のご連絡は、全額をお支払いいただきます。

PAGE TOP