【ダオンワイン協会公認特別セミナー】ダオンワイン〜ポルトガルの隠れた宝石

会場 青山
回数 全1回
定員 48 名
開講日 11/6 (水)
催行決定日 10/30 (水)
講師 未設定
コース 各回募集講座/イベント
備考 ※キャンセルについて:お申し込みをキャンセルする場合は、10月30日(水)19:00までにご連絡ください。上記以降のご連絡は全額をお支払いいただきます。

講座概要

1908 年に画定地域制定されたダオンはポルトガルでも最も歴史の長いワイン産地のひとつであり、赤ワインに用いられるトゥーリガ・ナシオナルや白ワインに用いられるエンクルザードなど、ポルトガルを代表する土着のブドウ品種の産地です。平均標高400 メートル以上に位置するブドウ畑で先祖代々受け継がれてきたワイン造りにより生み出されるダオンワインは、エレガントで素晴らしいエイジング・ポテンシャルを備えることから、ポルトガルのブルゴーニュと称されることも少なくありません。
この度、日本におけるポルトガルワインの第一人者であり、アカデミー・デュ・ヴァンで「ポルトガルワイン講座」を担当する別府岳則先生が、CVR Dão(ダオンワイン協会)公認イベントとしては日本のワインスクールで初めてのセミナーを開催いたします。テイスティングするワインは7 種類。ポルトガルワインの中でも隠れた宝石と言える、ダオンワインの可能性と多様性を、ぜひこの機会に体感してください。

~主要トピック~
・世界の中のポルトガルワインの位置、そしてポルトガルワインの中のダオンワインの特徴
・品種、テロワール。知られざるダオンワインの多様性とその魅力


【Wine List】
・Casa de Santar Reserva Tinto 2013
・Julia Kemper Vinhas Selecionadas Red 2012
・Ladeira da Santa Branco 2014
・Meia Encosta Dão Tinto 2015
・Quinta dos Carvalhais Colheita Red 2017
・Soito Wines Encruzado 2017
・UDACA Touriga Nacional 2014

■ Dão Wines (ダオンワイン)及び CVR Dão (ダオンワイン協会)について
Comis são Vitivinícola Regional do Dão ダオンワイン協会 は DOC(原産地名称統制 )ワイン及びワイン製品の生産及びマーケティングに関わる業者を代表する非営利団体です。1908年に原産地名称統制指定されて以来、ダオンワインの真偽と品質を厳しく管理し、ワインの認可と認証機能を有し、認証シールの発行と奨励を行っています。

■ 講師プロフィール:別府岳則
カーヴ・ド・リラックス プランニングマネジャー兼バイヤー
J.S.A.公認ソムリエ、WSET認定Level 3 Advanced、A.W.M.B認定オーストリアワイン大使(ゴールド)
ポートワイン・コンフラリア(ポートワイン騎士団)カヴァレイロ(騎士)
学生時代にワインとポルトガルに出会い、都内ポルトガルレストラン、ワインインポーターを経て現職。
ポルトガルにはほぼ毎年渡航し各産地の新しい動きを追っている。
2017年Top10 Portuguese Wine審査員(Essencia do Vinho Porto)
2018年 Best of Vinho Verde International Jury
International Personality of the year 2018 for Asia (ViniPortugal)

講座日程

期間:全1回終了

11/6 (水) 開講クラス

水曜日 19:00~21:00  講師:未設定

募集終了
  • 第1回
    2019/11/06 (水)  19:00~21:00
☆こちらの講座は振替制度対象外講座ですが、代理の方にご出席いただくことは可能です。 振替制度について詳しくはこちら

費用

受講料 3,850円 (税込)
お支払い クレジットカード
  ※ 一部の講座(ワイン入門、1dayイベント等)を除き、初回登録料として5,500円(税込)、翌年以降は年間更新料として2,200円(税込)が発生いたします。
公式SNSで最新情報配信中