もっと楽しく飲もう!ドイツワイン

会場 青山
回数 全6回
定員 12 名
開講日 10/8 (火)
催行決定日 10/1 (火)
講師 山野高弘
コース 研究科コース
振替カテゴリ カテゴリーE

講座概要

皆さまの熱い要望にお応えして講座を4回から6回に増やしました。「ドイツワインって難しい」「覚えるのが大変」と思っているみなさま。大丈夫です!!こちらのドイツワインの授業はワインの知識は一切不要です。ワイナリーで2年に渡って働き、限りなく醸造家に近い講師、ドイツワインの専門輸入商社ヘンベルガー・ホーフの山野高弘(詳細はウェブサイトをご覧ください)がみなさんに新しいワインの楽しみ方をドイツワインを通じて6回に渡ってお伝えします。お届けしたいのは生産者情報。ワイン単体の味がどう、香りがどうということではなく、地域の歴史、生産者の想いに触れることができ、ご自宅でワインを飲まれる際によりおいしくなるような現地情報、ワインに関するよもやま話が満載です。
「楽しくなければワインじゃない!!」をモットーに乾杯から始まり、ずっと飲みっぱなしの開放的な雰囲気の講義です。お伝えしたいことが2時間分ぎっしりありますので、授業中みなさんにねちねち質問することもありません。みなさんの感性の赴くままに私の話を肴に楽しく飲んでください。さらには授業後、みなさんのワイン人生に刺激と感動を与えるべく、クラス会も必ず行います。 「こんな授業を待っていた!」「最初から飲めるから本当に気楽」「当てられたりしないから本当に好き」「ただただ楽しい!」「先生がユニーク」「ドイツワイン本当においしい!」など歴代の受講生からはクラス会にて絶賛されている超おすすめ授業です。恐れずにどうぞドイツワインへの扉を開いてみてください。それでは教室にてお会いしましょう。「ツン・ヴォール!! (乾杯) 」

カリキュラム

第1回

ドイツワイン概要:実はドイツワインってこんなことになっているんです。豊富なデータを下に日本において情報がなかなかない、ドイツワインの現状を面白おかしくお伝えします。ワインはリースリング以外のブドウ品種を中心にお届けします。

第2回

フランケン地域:丸いボトルで有名なフランケン地域の秘密に迫ります。世界で唯一、シルバーナーをこよなく愛し、畑事の違いを表現。地元人気に下支えされた何世紀も変わらないボーンドライな辛口ワインをご堪能あれ。

第3回

ファルツ地域:フリートリッヒ・ベッカー醸造所を中心にファルツ地域の今をお届け。ベッカーさんのグランクリュ ピノの飲み比べが楽しめます。

第4回

バーデン地域:ベルンハルト・フーバー醸造所を中心にドイツ最南端の地、バーデンの魅力をお伝えします。フーバーさんのグランクリュ区画から収穫されたすばらしいピノ・ノワールや新当主になって大人気の白ワインについてじっくり解説いたします。

第5回

モーゼル地域:ドクター・ローゼン醸造所を中心にモーゼル地方を特集します。ローゼンさんの新シリーズ、辛口のグランクリュ・リースリングは世界的にも大きな注目を集めています。

第6回

ラインガウ地域:ゲオルグブロイヤーの秘密に迫る。講師が実際に働いていた醸造所です。これ以上いけないぐらい深いところまでしっかりとこのすばらしい造り手さんの魅力について語りつくします。

講座日程

期間:全6回 全6回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。

10/8 (火) 開講クラス

火曜日 19:00~21:00  講師:山野高弘

募集終了
  • 第1回
    2019/10/08 (火)  19:00~21:00
  • 第2回
    2019/11/12 (火)  19:00~21:00
  • 第3回
    2019/12/10 (火)  19:00~21:00
  • 第4回
    2020/01/14 (火)  19:00~21:00
  • 第5回
    2020/02/18 (火)  19:00~21:00
  • 第6回
    2020/06/30 (火)  19:00~21:00
☆もし、急にご都合が悪くなり、ご出席いただけない場合でも、A~Hの振替カテゴリの講座に振替もできるので、忙しい方でも安心してお通いいただけます。 振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

ワインインポーター ヘレンベルガー・ホーフ(株) 代表取締役社長。2001年より2年間ドイツ バーデンのベルンハルト・フーバー醸造所にて研修。主に畑作業に従事。2003年より1年間ドイツ ラインガウ地域のゲオルグ・ブロイヤー醸造所にて研修。醸造行程の全てをその手で行う一方、醸造所の営業マンとしてドイツのホテル等にてプレゼンテーション。ヨーロッパ滞在中にはドイツのほぼ全生産地を渡りあるき、見分を広める。ドイツ以外のフランス、イタリア等、西ヨーロッパのワイナリーも積極的に訪門。2004年より帰国。主に東京にてドイツワインの新しいイメージ普及のため、様々なシーンでセミナー等を行う。 世界最優秀ソムリエでM.o.W.であるマルクス・デル・モネゴ氏や 来日中のドイツ醸造家の通訳を務める。現在も年に3回ほどはドイツを中心にヨーロッパを訪れ、最新情報を入手。世界的には現在非常に人気のあるドイツワイン。その新しいスタイルとイメージをどんどん日本に紹介していきたい!!その一心で毎日活動しています。

費用

受講料
82,500円 (税込)
1回あたり13,750円(税込)×6回
お支払い クレジットカード
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中