“スキマ時間を徹底的に、
有効利用できました!”

※実際のモニターの声です

アカデミー・デュ・ヴァン
2019年度版 SAKE DIPLOMA(酒ディプロマ) 受験対策
オンラインアカデミー

2019年度の一次試験が近づいてきましたが、
独学で資格取得を目指す方々へ
こんな悩みを抱えていませんか?

忙しい日々の中で、
毎日勉強にかける時間を確保できない。
J.S.A.教本を見ても、
何から始めていいのか分からない。
どのように勉強すれば、
合格できるのか分からない。
資格取得のためにスクールに通いたいけれど、
近くにないので通えない。
J.S.A.教本を読んだだけでは、
理解できない。

受験対策オンラインアカデミーは、
本気で合格を目指したい方の
独学での資格取得をサポートします!

理由
1

スキマ時間で学べる
だから続けられる

電車で通勤しているビジネスマン
例えば、平日は通勤途中に動画視聴や空き時間にスマホで学習。時間の取れる休日などはパソコンを使ってテキストを見ながら学習。練習問題など、ライフスタイルにあわせて活用できます。
理由
2

まさに授業を受けているような、
臨場感が溢れる講座動画。

SAKE DIPLOMA受験対策オンラインアカデミーで使用する講座動画のイメージ。講義内スライドで、重要事項を説明する山内裕治講師。
2019年度版に対応すべく、全ての動画を撮り下ろし。 アカデミー・デュ・ヴァンのスクールに通う受講生と同じく、まさに肌で感じられる最新情報を盛り込んだ授業を受講いただけます。
そして、昨年よりも動画のクオリティがさらにパワーアップ。スマートフォンでも、見やすい板書や資料はもちろんのこと、音声品質にもこだわりました。

\実際の講座動画をご覧ください!/

講義

第1回 山内祐治

オリエンテーション、日本酒とは、日本酒の定義分類

理由
3

人気講師が教える講座動画
全10回(約10時間)が見放題

SAKE DIPLOMA受験対策オンラインアカデミーを担当する、山内裕治講師と太田信也講師の写真。
数多くのソムリエ資格者を輩出したワインスクール「アカデミー・デュ・ヴァン」の人気講師陣(全2名)が担当する講座動画全10回分をいつでも視聴できます。 分かりやすく理解が深まる解説と試験頻出ポイントの紹介で、合格までの最短ルートにあなたを導きます。講座内容は、J.S.A.教本を元に構成。覚えるべきポイントを分かりやすく解説します。
※動画は3-7月まで、週1回のペースでアップいたします。
理由
4

全2,000問の練習問題で
合格力アップ!

SAKE DIPLOMA受験対策オンラインアカデミーの練習問題を、スマートフォンのアプリからチャレンジしている様子。
実際の出題範囲を網羅した問題集(全2,000問)を、スマートフォンやパソコンからいつでもチャレンジ。講座動画を視聴した後に問題を解くことで、より効率的に解答力に引き上げます。「講座動画で学んだ範囲」や「間違った問題のみ」など、出題範囲の絞りこみができるので、無駄なく復習できます。
※画面は開発中のものであり、予告なしに変更する場合がございます。
理由
5

模擬試験は、
本番さながらの試験構成

SAKE DIPLOMA受験対策オンラインアカデミーの模擬試験(CBT方式)を、パソコンから受けている様子。
本番さながらの問題構成(CBT方式対応)と制限時間の模擬試験を用意。試験前の活用で実践力が身につきます(※昨年以前の試験を参考にしています)
※画面は開発中のものであり、予告なしに変更する場合がございます。
理由
6

合格達成ラインが分かる
成績レポート

SAKE DIPLOMA受験対策オンラインアカデミーの成績レポートの表示イメージ(パソコン/スマートフォン)
今まで解いた問題の累計から、あなたの合格達成ラインが分かります。模擬試験、練習問題、今まで解いた問題のすべての採点結果を記録し、苦手な分野の傾向を分析。たくさんやればやるほど、あなたの苦手分野を確実に潰せます。
※画面は開発中のものであり、予告なしに変更する場合がございます。

アカデミー・デュ・ヴァン
J.S.A. SAKE DIPLOMA 受験対策
オンラインアカデミー[2019年度試験対応]

SAKE DIPLOMA受験対策オンラインアカデミーで、ご提供する機能のイメージ。パソコンとスマートフォン両対応。
スキマ時間を徹底的に有効活用したい方におすすめです。アカデミー・デュ・ヴァンの人気講師の覚えるべきポイントを解説した動画講座と、練習問題などが含まれます。
※画面は開発中のものであり、予告なしに変更する場合がございます。

ご提供する機能

  1. 会員専用ログイン (ID/Password)
  2. 動画講座(全10回/回あたり50-70分程度)
  3. 練習問題(全2,000問)
  4. 模擬試験(5月上旬開始予定)
  5. 成績レポート機能

価格:32,400(税込)

ダウンロード教材

講義内使用のスライド資料

※動画講座は、J.S.A. SAKE DIPLOMA 教本を元に講義が行われるため、お手元にご用意いただきますようお願いします。
(2019年度版のJ.S.A.教本の申込方法等の詳細は、J.S.A 日本ソムリエ協会にお問い合わせください)

2019年版カリキュラム

2018年度の試験傾向を踏まえ、カリキュラムを一新しました。
  1. オリエンテーション、日本酒とは、日本酒の定義分類
  2. 日本酒の造り方(蒸きょうと麹菌、酵母)
  3. 日本酒の造り方(製麹、酒母)
  4. 日本酒の造り方(三段仕込み、搾り、瓶詰め)、さまざまな醸造技術が生む日本酒の特徴、特別な日本酒
  5. 日本酒の歴史、日本酒における米
  6. 代表的な酒造好適米、日本酒における水、山田錦の村米制度
  7. 杜氏、「主要生産地のプロフィール」、各県の特徴
  8. テイスティングとサービス、日本酒と料理の相性
  9. 「焼酎」
  10. 模擬テスト、解説

ご注文の流れ

  1. 会員登録/ログイン
  2. ご利用登録・お支払い
  3. ご利用開始

動画講座ではアカデミー・デュ・ヴァンの
人気講師陣が教えます!

山内祐治講師

山内祐治Yamauchi Yuji

湯島天神下 すし初 四代目。飲み手に一番近い立場で培った「知識を楽しさに」つなげる指導に定評がある。記憶の定着を重視した、脳科学に則った効率的な学習方法を提案。

太田信也講師

太田信也Ota Shinya

初歩のステージから丁寧に解説。「記憶→理解」につなげる学習を重視し、「合格の必要なことを最優先」に、要点を分かりやすく学べる指導が評判。

学習の流れ

STEP1講座動画を視聴

手元にJ.S.A.教本(別売り)と講義内使用のスライド資料をご用意いただき、動画を視聴してください。
ポイントとなる箇所はスライド資料などに書き込みをして、動画視聴後にしっかり復習をしましょう。

講義でポイントをおさえた箇所に絞って暗記をしてください。
覚えられない箇所や、わからない箇所は再度動画にて確認しましょう。

STEP2練習問題を解く

練習問題は指定範囲の問題を10問ずつ解いていくので、学習ポイントの復習に最適です。多くの問題からランダムで出題されるので、繰り返し練習問題を解き、Normalモードがだいたい解けるようになったら、Hardモードにして、難問にも挑戦してみましょう。

レポート機能でご自身の弱点を把握し、繰り返し問題を解くことで苦手意識をなくしていくことが大切です。
また、得意な範囲についても、1週間に1回などときどき問題を解くことで、記憶の定着につながるので、得点源を増やしていきましょう。

STEP3模試を受ける

模擬試験は、一通り範囲の学習が終わってから取り組むのがよいでしょう。
勉強していない範囲の問題がたくさん出てわからないと自信喪失につながりかねません。

本番までには、何度も取り組み時間配分や「試合勘」を養うようにしてください。
長時間、問題を解き続けることによる集中力の低下や時間切れが迫ってくる焦りなどは体験しないとわからない部分です。

実際にオンラインアカデミーを受講された
お客様の声

受講生の声1
スキマ時間にアプリで問題集を解いて、こまめに勉強できるのが嬉しい。
アカデミー・デュ・ヴァン 受講生
受講生の声2
通勤途中でも講座動画を画面なしでも聴けるので、時間のない中でもしっかり勉強できた。
アカデミー・デュ・ヴァン 受講生
受講生の声3
講師の方のお話が面白いので自然と知識が身につきます。頻繁に地図を書いてくれたり、重要なポイントを要点を絞って教えてくれるので、J.S.Aの教本を読むよりも頭に入りやすい。
アカデミー・デュ・ヴァン 受講生
受講生の声4
もし自分だけで勉強していたら、難しい言葉のオンパレードで勉強を挫折していたかも。 動画講座を見た後にその範囲の問題集を解くのが、良い学習サイクルになっていると思う。
アカデミー・デュ・ヴァン 受講生

受験対策オンラインアカデミーは、
独学での資格取得をサポートします!

よくある質問

Q1
どの程度の知識があれば無理なく学習をはじめられますか?
A1
「日本酒が好き!という気持ちともっと知りたい!」という熱量があれば問題ありません。知識ゼロからでも大丈夫です。
Q2
どのくらいの期間で修了できますか?
A2

動画は、全10回とボリュームが多いですが、隙間時間をしっかり活用し、動画とJ.S.A.教本(別売り)で学習する・覚える時間と問題を解く時間をきっちり確保できれば、2ヶ月でも修了可能です。

また、試験直前には「模擬試験機能」で自分の実力をチェックし、補足的に自分の苦手の分野に絞って練習問題や動画講座の教材を使われる方もいらっしゃいます。

Q3
学習はどのように進めていけばよいですか?
Q4
動画の講師はどのような方が担当していますか?
A4
長年、受験対策講座を担当している人気講師陣(全2名)が担当いたします。要点をまとめた理解しやすい講義に定評がある講師陣を取り揃えました。詳しくはこちら
Q5
動画は1回あたりどの位の長さですか?
A5
1時間弱程度です(60-70分)
Q6
途中で動画を停止した場合、途中から再生できますか?
A6
再生できます。
Q7
レポート機能とはどういうものですか?
A7
カテゴリ別に解いた問題の成績と合格ラインとの差異が把握できます。それによって弱点が明確になり、限られた時間で効率的に学ぶことができます。
Q8
動画視聴前にJ.S.A.教本での予習は必要ですか?
A8
必須ではありませんが、予習をするとより効率的です。

SAKE DIPLOMA(酒ディプロマ)資格対策