2020年度 J.S.A. ソムリエ・ワインエキスパート二次試験

テーマ別
二次試験対策講座

(ソムリエ論述試験対策含む)

  • テーマ別
    全30講座
  • 1講座(80分)
    5,000円(税別)
  • 独自の
    指導法

東京(青山)・大阪・名古屋で開催!

こんなニーズや悩みにお応えします

改めてテイスティングの基礎から学び直したい

基本品種の特徴は完璧にしておきたい。

品種の違いは理解できるが、同品種での産地の違いが分からない

日本や代表産地ごとにあるローカル品種が苦手

ワイン以外の酒類に手がつけられていない

完全ブラインドでのテイスティングに自信がない

香りのコメントが分からない

ソムリエ呼称の論述試験が不安だ

アカデミー・デュ・ヴァンの
二次対策講座はここが違う!

POINT-1

課題に応じた、全30種類の講座ラインナップ
確実にあなたの苦手分野を克服できます

テイスティングの方法や基本品種が
学べる基礎的な講座から、頻出品種や各産地ごとなど、
テーマに沿った講座を選べます。


POINT-2

「解説→テイスティング実践→フィードバック→確認」
講義の流れで、実践力が身につきます

講義は全80分。最初に講師からお題のワインの特徴を簡単に解説。
その後、トレーニング用の試飲コメント用紙を使い、テイスティング。
講師から詳細なフィードバックを聴き、自分のできなかった箇所を振り返りすることで実力が身につきます。


POINT-3

フィードバックでは単に回答を伝えるのではなく
香りや味わいをどう感じるかのコツまで伝授。

ワインの香り・味わいの表現の中には、「貝殻の香り」や「スリムな味わい」など、用語とひもづけるのが難しいものがあります。
テイスティングのコツを分かりやすく教えることに定評のある講師が、どうすれば個々の特徴を感じ取れるかを伝授します。


さらに!基本と得点テクニック講座受講者には・・・

特製のテイスティング用語選択基準集を使い、
「用語」や「特徴」の紐づけができるように。

アカデミー・デュ・ヴァンのテイスティング用語選択集は、J.S.A.試験に用いられたものをほぼ正確に再現。各用語(選択肢)をどういう特徴を持つワインに対して使うべきかを丁寧に解説します。


あなたの課題や悩みに合わせた
二次対策講座ラインナップ

まずはこの講座!

テイスティングを基礎から学び直したい
ワインと言葉の表現を結びつけるのが苦手な方に
二次対策の基本と得点テクニックの講座一覧

基礎力強化

基本品種の特徴は完璧にしておきたいという方に
最頻出6品種の講座一覧

基礎力強化

同品種での産地の違いが分からないという方に
産地比較と類似品種比較で深める
基本品種の講座一覧

苦手克服

香りが分からない、
特徴を掴むことが苦手という方に
香りの特徴を掴む講座一覧

苦手克服

日本や代表産地のローカル品種に
苦手意識がある方に
ローカル品種を見極める

苦手克服

ワイン以外の酒類に
手がつけられていないという方に
酒精強化/蒸留酒/リキュールの講座一覧

総仕上げに

完全ブラインドでのテイスティングに
自信がないという方に
本番シミュレーション講座一覧

二次対策の基本と得点テクニックの講座一覧

開講校:東京大阪名古屋
受講料(会員):5,000円(税別)
受講料(一般):6,000円(税別)

テイスティングを基礎から学び直したいワインと言葉の表現を結びつけるのが苦手という方に

二次試験対策をするなら、まずはじめに受講することをおすすめです。特製のテイスティング基準集を使い、赤、白、ロゼの種類別に、押さえておくべきテイスティング用語の概念を押さえられます。「テイスティング用語選択ガイドライン」資料つき。


最頻出6品種の講座一覧

開講校:東京大阪名古屋
受講料(会員):5,000円(税別)
受講料(一般):6,000円(税別)

基本品種の特徴は完璧にしておきたいという方に

二次試験では、まずは最頻出品種の6種の特徴を「フランス」と「新世界」で押さえておくことが重要です。最頻出品種の精度をあげることで、テイスティングの基礎力を高め、本番では落としてはいけない失点を防げます。


産地比較と類似品種比較で深める
基本品種の講座一覧

開講校:東京大阪名古屋
受講料(会員):5,000円(税別)
受講料(一般):6,000円(税別)

同品種の産地の違いが理解できていないという方、品種を間違えてしまうという方に

例えば、同じピノ・ノワールであっても「ブルゴーニュ」「カリフォルニア」「ニュージーランド」など産地ごとの違いがわかることで、さらなる得点力アップが見込めます。また、似た要素を持つ品種を比較することで精度を上げて確実な得点につなげます。


香りの特徴を掴む講座一覧

開講校:東京名古屋
受講料(会員):5,000円(税別)
受講料(一般):6,000円(税別)

香りがわからない、特徴を掴むことが苦手という方に

「香り」は最も配点が大きく、品種・産地の推定にも必要な最重要項目です。この講座では落とせない香り、特徴的な香りをテイスティングでしっかりとり、コメントにしていくので、基礎固めに最適です。

※【「樽熟成」の香りを捉える編 】は東京(青山校)・名古屋校での開催、【キーポイントになる香りを捉える編】は東京(青山校)での開催になります。

ローカル品種を見極める講座一覧

開講校:東京大阪名古屋
受講料(会員):5,000円(税別)
受講料(一般):6,000円(税別)

日本や代表産地のローカル品種に苦手意識がある方に

近年、出題が増えているローカル品種。その中でも日本は、間違えやすい産地と言われています。また、出題可能性のある代表的なローカル産地を見抜けるようになることで、さらなる得点力アップが見込めます。

※【ローカル白品種編】【ローカル赤品種編】は東京(青山校)・大阪校での開催になります。

酒精強化/蒸留酒/リキュールの講座一覧

開講校:東京大阪
受講料(会員):5,000円(税別)
受講料(一般):6,000円(税別)

ワイン以外の酒類に手がつけられていないという方に

つい対策が後回しになってしまいがちな、酒精強化/蒸留酒/リキュールですが、一度テイスティングをしているか否かが得点に直結する見逃せない項目です。
講座を受講し、さらなる得点力アップを狙ってください。

※東京(青山校)・大阪校での開催になります。

本番シミュレーション講座一覧

開講校:東京大阪名古屋
受講料(会員):5,000円(税別)
受講料(一般):6,000円(税別)

完全ブラインドでのテイスティングに自信がないという方に

二次試験対策の総仕上げをしたい方や、二次試験のシミュレーションをしたい方に受講をおすすめします。本番同様の出題範囲で完全ブラインドのテイスティングができるので、自分の今の実力を試せます。

※【本番シミュレーション⑤】【本番シミュレーション⑥】は東京(青山校)・大阪校での開催になります。

論述試験対策 講座

開講校:東京
受講料(会員):5,000円(税別)
受講料(一般):6,000円(税別)

記述での回答が不安な方に

一次試験のように選択式ではない論述試験。理解度が問われる出題に対し、考え方、回答のポイントを押さえることで対応できるようになります。

※東京(青山校)での開催になります。

どの講座を選ぶべきか迷っている方へ

講座のご相談、
お気軽にお電話ください。

青山校
03-3486-7769
大阪校
06-6455-2121
名古屋校
052-249-3921

<受付時間>
平日10:00〜20:00/土日祝11:00〜18:00

※大阪校、名古屋校の受付時間は以下の通りとなります。
平日12:00〜21:00/土日祝11:00〜18:00