信國 武洋Takehiro NOBUKUNI

J.S.A.認定ソムリエ

2001年ソムリエ修行のため単身渡仏

1992世界最優秀ソムリエのフォールブラック氏に師事する、その後ミシュラン3つ星店「ギィ・サヴォワ」、

1582年創業50万本のワインを有する「ラ・トゥール・ダルジャン」でソムリエとして研鑽を積む。


2004年帰国後「20世紀最高の料理人」と称されたジョエル・ロブション氏の元でエグゼクティヴシェフソムリエとして14年間、3万本のワインリストを管理する

同時に2004-2021年まで有名ワインスクールにてソムリエ受験の講師を17年間務めた。


2021年(株)Heritageを起業し様々なレストランのコンサルタントなど手掛け、世界最大のワインオークションハウス「アッカーメラル」の日本支部のディレクターも務める。

2022年1月西麻布に紹介制の会員制ワインバー「兎堂NOBUKUNI」を開業する。


≪14年間の授業スタイル≫

資格取得講座なので一番の目標は絶対合格をさせて上げたい。

その先に一緒にクラス会を開いて時間を共有し、同じ目標を志した仲間を作ってあげたい


勉強の進め方は先ずはワインをティスティングして、次にそのワインをもっと知りたいから勉強する、最後に反復練習で知識の構築、その結果ソムリエ&エキスパート合格出来る知識が必然と身についているという流れの中で知る事の楽しさを提供していく。