T056
募集終了 

特別セミナー

【情熱の日本酒】而今みたび!

会場 青山校
受講期間 全1回修了 全1回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 11,880税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 なし
催行決定日
2017年 06月 04日 (日)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
6月11日(日) 11:00 ~ 13:00
募集終了

講座の説明

昨年も大好評だったこの講座! 新潟にある『かねせ商店』の協力のもと実現した講座です。日本酒の常識がどんどん変わっていることにお気づきでしょうか。
古来より、この業界は杜氏を雇って、日本酒をつくってもらう、造り酒屋は販売に知恵を凝らすことに情熱を注いだ。
昔からの日本酒醸造の形、これを伝統と呼んだ。もちろん高齢化も進み色々なことが状況を変えていった。
山形の造り酒屋の息子が造った酒が、日本中の後継ぎに火をつけた。
まったく新しい、日本酒を造った。
造り酒屋の2代目、3代目の息子たちが、日本の酒の未来を描くべく酒造りを始めました。
初心者の方から、日本酒好きの方まで「呑める講座」としてお楽しみいただきます。
2016年11月の新酒から全てのリリースアイテムを利き酒いたします。

◇金山幸司プロフィール「マティーニハウス」代表 J.S.A.認定ソムリエ
第4回ジャルックス・ワイン・アワード ソムリエコンクール 優勝 (2006年)
段下「フェヤーモントホテル」のバーテンダーのアルバイトからお酒の世界に魅了され、ワインの世界へはいる。
「シェ松尾 松濤本店」から修業を始め、田崎真也氏がオーナーを務める「ワインバー・アルファ」にてサービスを学ぶ。
飲食ベンチャー企業の草分け「レックス・ホールディングス」で、汐留フィッシュバンクトーキョーをはじめ成城石井や ampm(コンビニエンス)、レッドロブスターの新業態のワインを監修。
のち資生堂「ロオジエ」を経て、2008年31歳で独立。渋谷・松濤に「レストラン バカール」を開業。オーナーソムリエとなる。
2011年度ザガットサーベイ東京のフランス料理部門にて一位を獲得。33歳で現、株式会社ビーを設立。
2013年「ジャパン・ワイン・チャレンジ」審査員。
現在「ワインのある生活は素晴らしい!」をテーマに、気軽に本物を楽しんでいただくカジュアルフレンチ「マティーニハウス」を渋谷にオープン。
PAGE TOP