【ライブ配信】山野 高弘講師ナビゲート・大人気のドイツ・ピノ・ノワールの名手! フリードリッヒ・ベッカー Jr.のZoomセミナー(視聴のみ) 

会場 オンラインライブ配信
回数 全1回
定員 36 名
開講日 11/28 (月)
催行決定日 11/21 (月)
講師 山野高弘
コース 各回募集講座/イベント

講座概要

★欠席でも安心!後日録画配信ございます。

こちらは「視聴のみ」のクラスです。小瓶ワイン付きは下記よりお申込みお待ちしております。

https://www.adv.gr.jp/curricula/detail/14055

※録画配信期間:2022年12月2日(金)~12月31日(土)まで






近年のドイツのピノ・ノワールの品質の向上は目を見張るものがあります。

隣国であるフランス・ブルゴーニュ地方の値段の高騰も後押ししきつねのマークで大人気のドイツ・ピノ・ノワールの名手、フリートリッヒ ヴィルヘルム ベッカー Jr.さんをZoomでお迎えしてのセミナーのご案内です。

通訳、進行は日本でドイツワインと言えばこの人!輸入元であるヘレンベルガー・ホーフの代表、山野高弘氏が務めます。

ベッカー醸造所のとても面白いところは醸造所が所有している畑の約70%がフランスのアルザス領に属していることです。

1945年の第二次世界大戦後、10年を経て、国境が定められ、EUでも非常にまれな、国境をまたいで収穫をしてもドイツで醸造すればドイツワインになるというグレーゾーンになっているところでしょう。

中世にはアルザス川の街ヴィーゼンブールにある教会所有の畑としてピノ・ノワールやリースリングで名を馳せた村だったのですが、世界大戦の荒廃後、協同組合主体の安酒の産地に成り下がってしまいました。その協同組合の跡取り息子であるにも関わらず「世界に通用するピノ・ノワールを造る」という熱い決意の元、1973年に立ち上げられたのがベッカー醸造所です。


今回試飲いただくのは、ドライタイプのリースリングとグラウアーブルグンダー(=ピノ・グリ)さらに自慢のピノ・ノワールのプルミエクリュとグランクリュの飲み比べが楽しめます。

醸造所とのお取引も15年を迎え、フリッツさん(ベッカーさんの愛称)と山野氏の息もぴったり。他のセミナーでは決して味わえないようなアットホームな雰囲気の中、キツネのワインの神髄に迫ります。

乾杯からスタートする、すでにワインに詳しい方もそうでない方も肩の力を抜いて楽しめる明るい雰囲気のセミナーです。

それでは当日会場にてZoomにてお会いしましょう。「ツン・ヴォール(ドイツ語で乾杯の意)」


【試飲アイテム】

2020 グラウアーブルグンダー カルクメルゲル 希望小売価格4,300円

2019 リースリング ムシェルカルク 希望小売価格5,000円

2016 ピノ・ノワール シュタインヴィンガート 希望小売価格11,000円

2016 ピノ・ノワール ザンクト・パウル 希望小売価格17,000円

こちらは「視聴のみ」のクラスです。小瓶ワイン付きは下記よりお申込みお待ちしております。

https://www.adv.gr.jp/curricula/detail/14055


◆ 録画視聴閲覧方法につきまして

・受講生向けマイページ(https://www.adv.gr.jp/members/login/)でご確認ください。

・マイページにログイン後、「動画視聴」アイコンよりご覧いただけます。

※アカデミー・デュ・ヴァンのアプリでご視聴の際、端末によっては再生ができない、再生開始までお時間をいただく場合がございます。アプリで再生できない場合は、恐れ入りますがブラウザ版のマイページ (https://www.adv.gr.jp/members/login/)でご覧ください


ナビゲーター:山野 高弘講師




プロモーション動画

カリキュラム

第1回

【山野 高弘講師ナビゲート】大人気のドイツ・ピノ・ノワールの名手! フリードリッヒ・ベッカー Jr.のZoomセミナー

講座日程

期間:全1回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
受付終了

11/28 (月) 開講クラス

月曜日 19:00~20:30  講師:山野高弘

  • 第1回
    2022/11/28 (月)  19:00~20:30
※こちらの講座は振替制度対象外講座となります。

講師紹介

ワインインポーター ヘレンベルガー・ホーフ(株) 代表取締役社長。2001年より2年間ドイツ バーデンのベルンハルト・フーバー醸造所にて研修。主に畑作業に従事。2003年より1年間ドイツ ラインガウ地域のゲオルグ・ブロイヤー醸造所にて研修。醸造行程の全てをその手で行う一方、醸造所の営業マンとしてドイツのホテル等にてプレゼンテーション。ヨーロッパ滞在中にはドイツのほぼ全生産地を渡りあるき、見分を広める。ドイツ以外のフランス、イタリア等、西ヨーロッパのワイナリーも積極的に訪門。2004年より帰国。主に東京にてドイツワインの新しいイメージ普及のため、様々なシーンでセミナー等を行う。 世界最優秀ソムリエでM.o.W.であるマルクス・デル・モネゴ氏や 来日中のドイツ醸造家の通訳を務める。現在も年に3回ほどはドイツを中心にヨーロッパを訪れ、最新情報を入手。世界的には現在非常に人気のあるドイツワイン。その新しいスタイルとイメージをどんどん日本に紹介していきたい!!その一心で毎日活動しています。 2019年に「ドイツワイン通信講座」出版。 2020年3月よりYoutube「ドイツワイン最高!」を火曜日金曜日17時配信。 インスタグラムによる生産者とのライブ「ヘレンと飲めへん?ドキドキドイツナイト」も毎週土曜日20時に開催。WEBによるワイン情報の発信にも力を入れ、日本中をドイツワインの明るい情報でいっぱいにし、夢である「日本におけるドイツワインの再興」を成し遂げます。 ▶︎Youtube「ドイツワイン最高!」はこちら ▶︎Instagram「ヘレンと飲めへん?ドキドキドイツナイト」はこちら

費用

受講料
3,300円 (税込)
お支払い クレジットカード
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中