【二次試験対策】テイスティング集中講座 パート2(応用編)【大阪校】

会場 大阪
回数 全3回
定員 12 名
開講日 7/23 (土)
催行決定日 7/16 (土)
講師 太田信也
コース J.S.A.二次&三次試験対策講座

講座概要


★☆ こちらはパート2(応用編)のお申込みページです ☆★


各回のレッスンは120分。テイスティングするワインは毎回12種類。

分析的なテイスティングができるように、指導と実践を繰り返します。


J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート資格試験の第⼆次試験(テイスティング)対策に特化した専⾨クラスです。毎回120分のレッスンで、6〜12種類の試飲を⾏います。体系的な指導と反復訓練により、⾃信を持って⼆次試験に臨めるテイスティング⼒が⾝につきます。さらに試飲ワインはすべて「J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート受験対策講座」と異なるアイテムですので、同講座受講⽣の皆さまのブラッシュアップにもご活⽤いただけます。

全6回のコースはパート1(基礎編/3回)、パート2(応⽤編/3回)に分かれており、それぞれ別々に申込みが可能です。

テイスティングを基礎から学びたい⽅はパート1から、テイスティングの⼒をさらに伸ばしたい⽅はパート2からご受講ください。


【パート2(応用編)のカリキュラム】

応用編の目的は、ずばり本番に対応できる実践力をつけること、です。

最重要の頻出品種から出題可能性の高いローカル品種まで、毎回12種類(6種類×2回)のテイスティングを通して、本番レベルの実力をつけていきます。

基礎編との違いは、以下の2つ

・すべてブラインドテイスティング

・最重要品種とローカル品種を同時にテイスティングする


6種類をブラインドで自力でコメントを作成することで、わからない箇所が浮き彫りになります。

その後は、講師の解説を聞きながらテイスティングをして、違いや特徴を確認しましょう。


これをもう1回、繰り返して実施します。


第1回:テイスティング・トレーニング ~頻出品種&ローカル品種 白6種類×2回~

第2回:テイスティング・トレーニング ~頻出品種&ローカル品種 赤6種類×2回~

第3回:テイスティング・トレーニング ~頻出品種&ローカル品種 白3種類・赤3種類×2回~


こちらのページはパート2(応用編)のお申込みページです。

(・パート1(基礎編)はこちらから)

【二次試験対策】テイスティング集中講座 パート1(基礎編)【大阪校】=詳細・お申込みページ

カリキュラム

第1回

テイスティング・トレーニング ~頻出品種&ローカル品種 白~

第2回

テイスティング・トレーニング ~頻出品種&ローカル品種 赤~

第3回

テイスティング・トレーニング ~頻出品種&ローカル品種 MIX~

講座日程

期間:全3回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
募集中

7/23 (土) 開講クラス

土曜日 12:00~14:00  講師:太田信也

  • 第1回
    2022/07/23 (土)  12:00~14:00
  • 第2回
    2022/07/30 (土)  12:00~14:00
  • 第3回
    2022/08/06 (土)  12:00~14:00
※こちらの講座は振替制度対象外講座となります。

講師紹介

J.S.A.認定シニアソムリエ SAKE DIPLOMA ワイン&ダイニング BACCHANALEオーナー 酒文化の魅力にはまり、バーテンダー・ソムリエとして20余年。レストランサーヴィスに身を置く者として、また一ワインファンとして、ワインのある食卓の素晴らしさを伝えていくことを目指している。

費用

受講料
35,200円 (税込)
1回あたり11,733円(税込)×3回
お支払い クレジットカード、銀行振込
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中