Step-Ⅱ<大阪校> (ゆっくりクラス)

会場 大阪
回数 全16回
定員 20 名
開講日 11/10 (木)
催行決定日 11/3 (木)
講師 楠田卓也
コース ワイン総合コース(Step-Ⅱ)
振替カテゴリ Step-Ⅱ
備考 ※1月~3月の日程で変更がありました。 (8月4日に修正をしております) 公開当初に日程のご確認いただいた方におかれましては、再度スケジュールのご確認をいただき、お申込みに進んで下さい。

講座概要


ワイン総合コースStep-Ⅱは、Step-Ⅰ修了者または同等の知識・試飲能力をお持ちの方を対象とした中級コースです。(J.S.A.のソムリエ、ワインエキスパート資格保持者の方にも強くお勧めしています)Step-Ⅱのテーマは、ずばり「その土地らしさ sense of place」。ワインの香りや味わいには、ブドウ産地の個性が色濃く映し出されるという、この貴重かつ高貴な飲み物・文化の悦びの源泉を、とことん掘り下げていきます。16週間で世界を巡る旅へと、いざ向かいましょう! テイスティングするワインは、Step-Ⅰよりさらにグレードの高いアイテムを、16回合計で約100種類!! 修了時には、ブラインドで生産国・産地の判断ができるようになるでしょう。




◆ワインはなぜ、その土地の味がするのか?


ブドウ品種、気候、土壌、栽培・醸造法……ワインの香りや味わいを決める要素は数あります。気候や土壌といった畑をとりまく自然環境要因の総体を「テロワール」と呼び、そこに品種や栽培・醸造法の選択といった歴史的経緯をも含む「人」の要素を加えた、実体としてのワインの個性を「ティピシティ」と呼びます。Step-Ⅱにおいては、Step-Ⅰで身に着けた基礎の上に立って、このテロワールとティピシティ、すなわち「ワインはなぜ、その土地の味がするのか?」というワインと向き合う上で最重要かつ永遠のテーマについて、正面から取り組むのです。知識を表面的に追い、なんとなくワインを味わうのではなく、「なぜ?」かを、理論と実践=テイスティングの両輪で追求していくことにより、確実にあなたのワインをめぐる世界観が広く深くなり、よりワインがおいしくなります!




◆最重要ワイン産地15カ国にフォーカス


ワインの誕生から8000年が過ぎた21世紀の現在、ワインはまさしくグローバルな飲み物になり、文字通り世界中のあらゆる土地(100カ国以上!)で生産されています。Step-Ⅱでは、そのおびただしい産地の中から、日本市場において最も重要な15カ国を、消費量と消費価格、そしてトレンドの観点から厳選しました。最重要のフランスは5回にわたり、次に重要なイタリアは2回にわたりと、「学びたい国を学びたいだけ」というちょうどよい感は、30年以上にわたって練り上げられてきたカリキュラムだからこそです。アカデミー・デュ・ヴァンのあらゆるクラスの中で、受講生にも講師にも最も人気の高いのがこのStep-Ⅱ。シリアスな愛好家の方もプロの方も、ゆめゆめ見逃すべからずです!



※1月~3月の日程で変更がありました。(8月4日に修正をしております)

公開当初に日程のご確認いただいた方におかれましては、再度スケジュールのご確認をいただき、お申込みに進んで下さい。



隔週ではなく、毎週のルーティンとして通学したい方へは下記のリンクの日程もご確認ください。

Step-Ⅱ<大阪校>


カリキュラム

第1回

オリエンテーション ~テロワールとティピシティ~

第2回

ドイツ、オーストリア ~卓越した白ワインの帝国~

第3回

イタリアその1 北部 ~伝統を受け継ぐ銘醸ワイン~

第4回

イタリアその2 中南部 ~自由な気風が生むワールドクラスのワイン~

第5回

スペイン、ポルトガル ~イベリア半島のワイン革命~

第6回

アメリカ西海岸(カリフォルニア、オレゴン、ワシントン) ~新たなるワインの黄金郷~

第7回

オーストラリア ~オセアニアの雄~

第8回

ニュージーランド、南アフリカ ~南半球の急上昇株~

第9回

チリ、アルゼンチン ~巨大なポテンシャルをもつ南米大陸~

第10回

ギリシャ、ジョージア ~一番古くて一番新しい産地

第11回

日本 ~ついに開花したメイド・イン・ジャパン~

第12回

シャンパーニュ ~最北の地で生まれる華麗な味わい~

第13回

ロワール渓谷とアルザス ~冷涼産地がいまはクール~

第14回

ローヌ渓谷 ~異形の大地と太陽のワイン~

第15回

ブルゴーニュ ~細分化されたテロワールが生む至高のワイン~

第16回

ボルドー ~不断の革新を続ける進撃の銘醸地~

講座日程

期間:全16回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
募集中

11/10 (木) 開講クラス

木曜日 15:00~17:00  講師:楠田卓也

  • 第1回
    2022/11/10 (木)  15:00~17:00
  • 第2回
    2022/11/24 (木)  15:00~17:00
  • 第3回
    2022/12/08 (木)  15:00~17:00
  • 第4回
    2022/12/22 (木)  15:00~17:00
  • 第5回
    2023/01/05 (木)  15:00~17:00
  • 第6回
    2023/01/19 (木)  15:00~17:00
  • 第7回
    2023/02/02 (木)  15:00~17:00
  • 第8回
    2023/02/16 (木)  15:00~17:00
  • 第9回
    2023/03/02 (木)  15:00~17:00
  • 第10回
    2023/03/16 (木)  15:00~17:00
  • 第11回
    2023/04/06 (木)  15:00~17:00
  • 第12回
    2023/04/20 (木)  15:00~17:00
  • 第13回
    2023/05/11 (木)  15:00~17:00
  • 第14回
    2023/05/25 (木)  15:00~17:00
  • 第15回
    2023/06/08 (木)  15:00~17:00
  • 第16回
    2023/06/22 (木)  15:00~17:00
☆こちらの講座は振替制度対象講座です。ご都合の悪い回は別の講座(クラス)に振替出席が可能です。 振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

ワイン&日本酒 エデュケーター&審査員 アカデミー デュ ヴァン青山校主任講師、大阪校・名古屋校講師 オンラインワインショップ サロン クスダ経営(株式会社テモ 代表取締役) IWCインターナショナル ワイン チャレンジ日本酒共同審査員長&ワイン審査員 BIVBブルゴーニュ委員会公認ブルゴーニュワイン・エデュケーター アジア ワイン トロフィー 上級審査員 ワイン インポーター、酒販店、レストラン等のコンサルティング 日本酒造組合中央会主催第6回全国利き酒選手権大会個人優勝 ロバート・パーカーJr.の「ボルドー」(1998年飛鳥出版)翻訳 ステファン・ダンサーの「International WineCellar」日本語版監修 「ワイン大全」(日経BP)の共著 「ワイン王国」元副編集長 「美味しいワインはインポーターで選ぶ」(池田書店)監修 アカデミー デュ ヴァンでの担当コース ●総合コース ステップ1&2(主に大阪校),ステップ3 ●研究科コース ワインテイスティングを見直す ワインのアロマを探る ~ 「アロマパレットで遊ぶ」をナビゲータに ワインの味覚を磨く ~ リースリングとピノ・ノワールを中心に ワインのオフフレーバー ~ より美味しく飲むためのノウハウ ブルゴーニュ 全体像を掴む ブルゴーニュ 村から村へ 1~3、補講 シャンパーニュI 味わいの違いを探る シャンパーニュII 生産者を知る 日本酒を見直す

費用

受講料
170,500円 (税込)
1回あたり10,656円(税込)×16回
お支払い クレジットカード、銀行振込
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中