カリフォルニアワイン協会公認教育プログラム キャップストーン・カリフォルニア(Capstone California)レベル1資格認定講座

会場 青山
回数 全4回
定員 48 名
開講日 1/14 (金)
催行決定日 1/7 (金)
講師 森覚
コース 各回募集講座/イベント

講座概要


満席、キャンセル待ち多数の為、申込みは終了いたしました。


日本でもカリフォルニアワイン協会(CWI)公認の資格認定が受けられます!

 

キャップストーン・カリフォルニアは、CWIの輸出プログラムチームと世界的なワイン専門家によって開発され、カリフォルニアワインに特化したコンテンツを多言語対応のマルチメディアで提供するCWI公認の教育プログラムです。

 

キャップストーン・カリフォルニアは「初級」「中級」「上級」「専門家/アンバサダー*」の4つのレベルで構成されています。各レベルのカリキュラムで、歴史と言い伝え、地形と気候、土壌、ブドウ、栽培と醸造、熟成(経年変化と風味発展)、ワイン法、公的分類、ワイン生産者、ヴィンテージ、ワインビジネスをカバーし、それぞれのレベルを修了すると次のレベルに進むことができます。各レベルの最終試験に合格すると、修了証及びその他の特典が与えられます。

*「専門家/アンバサダー」レベルは、英語のみでの実施を予定しております。


 

欧州、カナダに引き続き、日本ではこの認定講座をアカデミー・デュ・ヴァンにてワイン試飲を含む形で実施し、多様なカリフォルニアワインの魅力と共にお届けします。


 

テイスティングについて

キャップストーン・カリフォルニアでは、コート・オブ・マスター・ソムリエ(CMS)のディダクティブ・テイスティング(演繹的試飲法)を採用しています。

 

このテイスティングには、以下のメリットがあります。

・ワインのテイスティング力、およびワインの特徴を的確に表現する力を高める

・ブラインド・テイスティングの際に、ロジカルな結論を導くテイスティング基準を形成する

・理論的な知識とテイスティングを結びつけ、ワインに関する総合的な知識を深める

・お客様の立場に立った表現方法を身につけることができ、ワイン販売の能力を向上させる

 

日本で実施されるワイン講座では初めて採用されるCMSのディダクティブ・テイスティングをキャップストーン・カリフォルニアで身につけてください。

 

レベル1(初級レベル)

アカデミー・デュ・ヴァンでは、レベル1を、4つの回に分けて実施します。それぞれの回で4種類の試飲があります。

カリキュラム

第1回

第1章 歴史と言い伝え/第2章 地形と気候/第3章 土壌

第2回

第4章 ブドウ

第3回

第5章 栽培と醸造/第6章 熟成(経年変化と風味発展)/第7章 ワイン法

第4回

第8章 公的分類/第9章 ワイン生産者/第10章 ヴィンテージ/第11章 ワインビジネス

講座日程

期間:全4回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
受付終了

1/14 (金) 開講クラス

金曜日 19:00~21:30  講師:森覚

  • 第1回
    2022/01/14 (金)  19:00~21:30
  • 第2回
    2022/02/18 (金)  19:00~21:30
  • 第3回
    2022/03/18 (金)  19:00~21:30
  • 第4回
    2022/04/22 (金)  19:00~21:30
※こちらの講座は振替制度対象外講座となります。

講師紹介

森覚

コンラッド東京 エグゼクティヴ ソムリエ 2008年の全日本最優秀ソムリエコンクールや2009年のアジア・オセアニア最優秀ソムリエコンクールなど数々の権威あるワインのコンクールで優勝。世界各国・地域の予選を勝ち抜いたソムリエがワインの知識やテイスティングの能力、サービスの技術を競うA.S.I.世界最優秀ソムリエコンクールに2010年、2013年、2016年、2019年と4大会連続で日本/アジア・オセアニア代表として出場。 2016年の第15回アルゼンチン大会では、58ヶ国61名の出場者の中で、8位入賞を果たすなど、 日本のワイン界を常にリードし、進化し続けるソムリエとして、様々な分野で活躍している。


費用

受講料
35,200円 (税込)
1回あたり8,800円(税込)×4回
お支払い クレジットカード
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中