B004
募集終了 

ワイン産地マスターコース

新・イタリアマスター講座~学ぶべき42種のイタリア土着品種と食文化の解説(前編)~

会場 青山校
受講期間 約5ヶ月 全7回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 60,480税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 あり(カテゴリーG)
催行決定日
2019年 05月 19日 (日)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
日曜日 16:30~18:30 担当講師:内藤和雄
募集終了

講座の説明

イタリアワインは難しい、とよく耳にします。おびただしい数の固有品種と外来品種のせめぎあい、栽培・醸造法における伝統と革新の相克・融合、多様なテロワールと莫大な数に上る原産地呼称、複雑なワイン法と現実との乖離などなど、たしかにイタリアワインの世界には独特のアナーキーとスピードが充溢しています。この怪物的なワイン大国イタリアと腰を据えて向き合っていくには、フランス中心の一般的なワイン観とは、異なる物差しが必要となるのです。イタリアワインをその独自の文脈の中で眺められるようになったとき、あなたの中でかつて「難しいもの」だったこの国のワインは、汲み尽くせないほど豊かな悦びの源となっていることでしょう。

本講座は、イタリアワインを本格的に学びたい方を対象に、基礎となる考え方や知識、産地や品種の鳥瞰図をお伝えする講座です(研究科コースの「イタリア~王道の哲学・最新事情と本流の両方を知る~」より、講座の難易度は低くなります)。ワインの基礎知識をお持ちの方(Step-Ⅰ修了程度)を主な対象としていますが、ワイン初心者の方も歓迎いたします。

【カリキュラム】
第1回:ピエモンテ
第2回:ヴァッレ・ダオスタ、ロンバルディーア
第3回:ヴェネト
第4回:トレンティーノ・アルト・アディジェ
第5回:フリウリ
第6回:エミリア・ロマーニャ
第7回:ウンブリア&ラツィオ
PAGE TOP