連載コラム

浅妻千映子の最新レストラン事情 Vol.05 2017_10_20

〜「予約の取れない店」の実態〜

予約の取れない店。
魅力的なフレーズだ。

その店に行けば、どこにもないような美味が出てくる気がするし、夢のような気分でうっとり食事している自分の姿までもが浮かんでしまう。

が、しかし。
実のところ、わたしは何度も痛い目に合っている。

 「予約が取れない=期待値が上がる」という構図があるため、それを超えることはなかなか難しいというのもある。
特に最近の予約が取れない店は、値段がべらぼうに高いことが多い。そもそもの期待値も高い上に、予約が取れないとなれば、どうしたって、夢のような世界を期待してしまうのだ。

逆に、CPがよくて予約が取れない店は、納得感を得やすい。銀座の「ラ・ベットラ」しかり、一昔前の予約が取れない店は、みんなこのタイプであったと記憶している。

ただ、和食も鮨もフレンチも、いくつもの予約の取れない店に行って分かったのは、高級店であっても「予約が取れない店=とてもおいしい店」というわけではないということだ。

何らかの理由で一気にブレイクする店があると、「予約が取れない」ことが理由になって、ますます予約が取れなくなっていく。
この間行った、数か月待ちのフレンチはまさにこれ。
カウンターに来たほかの客は、来るなり数か月先の次の予約を入れると、あとは携帯を見ながらとてもつまらなそうに食事をしていた。

この店は、「高級である」ことが売りになってもいて、「高級で予約が取れない店」なんていう、ある種の人には、どんな代償を払っても予約がとりたくなると同時に、招待されたら嬉しくないはずがないという風に、人々の心をうまくつかむ。
何とも商売上手!
レストランだって、付加価値を付けて儲けてもいいと思っているから、そこを責める気は全くないのだけど、私とは相性が悪かった。

さて、最近わたしは、「鮨さいとう」の予約を持っていた仕事仲間に誘っていただくという幸運があり、いまやプラチナチケットともいえるひと席を持っていた! この予約の取れない店で食事する日を指折り楽しみにしていたのだが、なんと、直前に体調を崩し、あえなくそれを手放さざるを得なかったのである。心底がっくりだ。
体調を崩すといえば、最近は2年待ちというある寿司店で、少し前にご主人が体調を崩し、予約の客に「弟子が握るけどいいですか」という連絡があったという。なんだか返事に困りそう……。

それを聞いた時、何年も先まで予約が入っているとご主人のプレッシャーも大変なものとも思ったが、考えてみれば、体調を崩すなんていう予期できないことは、2年先まで予約が入っていようが、一週間先の予約しか入っていなかろうが、実は変わらないということにも気がついた。異なるのは、客側のガックリ度合いだけだ。
ちなみにこの店には、以前一度だけ訪れたことがある。
季節は夏で、当時は一年先までしか予約はうまっていなかったのだが、隣の客が、
「いつも一年先の予約で同じ季節のネタしか食べられない。なんとか冬のものも食べさせてくれ」
とダダをこねているのを聞き、なるほどなあと思っておかしかった。
ご主人は困ったような納得したような顔をしていたが、客は、なんとか冬の予約をねじ込んでもらっていたようだ。

さて、最近まわりで話題の予約の取りにくい店を紹介すると、「カルパシ」というインド系の料理店。
行った人みんなが絶賛する。
そんなに言われると、エスニック系があまり得意でない私でも食指が動きそうになる。
そもそも、そんなに先まで予約を取らず、毎週日曜の決まった時間からネットで受け付けとか、そんな感じの予約システムだそうだ。
予約の電話が鳴りやまないというのも困るだろうし、予約の取れない店の予約方法も変わってきているのである。

インド料理といえば、昨年できた「サンバレーホテル」という店も、予約がとりにくい。
というのも、この店は、行きたいその日に出向いてボードに名前を書かなくてはならないという、ある意味、どの店より予約を取るのにハードルが高いシステムとなっている。
それでも行きたい人が後を絶たないのには納得する。
値段も安く、何よりそこまでして訪れる人はみんなここで食べる気マンマンで、真剣に楽しく食べているのがいい。非常に軽やかなインド料理で、香りがよく、得意でない私でもペロリ。
店は三軒茶屋。私はボード記名のことを考え、三茶に住む友人を誘って訪れた。
ご興味ある方はぜひ一度。思わずみんなに話したくなるような、ユニークな店です。

■ラ・ベットラ
http://www.la-bettola.co.jp/

■鮨さいとう
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13015251/

■カルパシ
https://www.facebook.com/kalpasi96/

■サンバレーホテル
https://twitter.com/SunvalleyHotel

PAGE TOP