チーズ特別セミナー
logo Tokyo
MOFチーズ職人
エティエンヌ・ボワシーによるチーズセミナー(応用編)


 今年で2回目を迎える、MOFチーズ職人による、チーズ特別セミナーですが、今年もフランスチーズの真髄に迫ります!今回のテーマは『コンテチーズ』。
フランスで最も消費され、人々が慣れ親しんでいる『コンテチーズ』。ボルドーワインのAOC指定区域に匹敵するほどの広大な地域は、標高600メートルの平野から1200メートルに及ぶ山岳地帯、渓谷に挟まれた山間と、牛達が放牧される土地や環境は大きく異なります。
 チーズやワインの味が、『テロワール』から由来するとした場合、これらの環境の異なる場所で生産されたコンテの味は、同じとはいえません。
本セミナーでは、3軒のフルティエから生産されたコンテの検証を始め、コンテの生産区域で、クリューに匹敵する3軒のフルティエ(生産者)のコンテを比較をしていただきます。
 コンテに合うワインとともに、みなさんも是非この機会にコンテの奥深さを実感してください。

◆講座内容 詳細
<内容>
コンテチーズの生産区域
土壌と環境の違い
牛の餌となる牧草
コンテの中に潜む香りと味

<比較するコンテチーズ>
フルティエ “La Rondonne-Desbes”
18ヶ月熟成
フルティエ “Les Fins Comté ” 18ヶ月熟成
フルティエ “Laviron en Doubes ”
18ヶ月熟成

<比較検討するワインのタイプ>
辛口の白ワイン 


●受講期間
11月12日(月) 19:00~21:00

●お申込み
クラス名受講時間担当講師定員お申込み  
11月12日(月) 19:00~
21:00
エティエンヌ・
ボワシー
坂上 あき
20 登録生
非登録生
受付終了
9,600円(税込)
受付終了
10,500円(税込) 
※定員に到達次第、申込締切り

●受講料 一括 登録生:9,600円(税込) 非登録生:10,500円(税込)

●キャンセル 11月5日(月)19:00迄にご連絡をいただいた場合は、キャンセル料が発生しません。
※上記以降のご連絡は全額をお支払いただきます。