翌々営業日までに出荷 /2万円 or 6本以上で送料無料
   スクール受取りで送料無料 (一部対象外)

店舗受取可

アンドレ・クルエ アン・ジュール・ド・1911 NV

Un Jour de 1911

20世紀最高の当たり年、1911年の名を持つ。年間1911本という、限定生産キュヴェ!

13,354円(税込)
生産者
アンドレ・クルエ
生産地
フランス > シャンパーニュ
ヴィンテージ
NV
原産地呼称
AOC Champagne
タイプ
ワイン > スパークリングワイン
品種
ピノ・ノワール(100%)
容量
750ml
商品番号
DF11935NV

【土日祝日除く】ご指定がない場合、ご注文日から1~2営業日で発送します。
お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

商品情報

アンドレ・クルエ家の先祖はかつてルイ16世やナポレオンの側近として仕えていて、ナポレオンから譲り受けた領地でブドウ栽培やワイン造りを行っていました。

代々、ピノ・ノワールからスティルワイン(非発砲性ワイン)を造っていたメゾンでしたが、現当主ジャン・フランソワの祖父アンドレ・クルエからシャンパーニュ造りが開始。


ピノ・ノワール100%格付けの「ブージー」、「アンボネイ」村に畑を所有しているので、そのブドウを使ったシャンパーニュは“グラン・クリュ”表記が可能ですが、アンドレ・クルエのエチケットには“グラン・クリュ”の表記がありません。

かつて有名メゾン・ボランジェから「エチケットのデザインが似ているから変えろ」と言いがかりを付けられ、それに対し「少なくとも1911年からこのデザインだった」という回答をしたところ、ボランジェに「だったらデザインは一切変えずにそのままにしろ」という不条理な要求を突き付けられ、まだ若かった当主ジャン・フランソワはこの要求を承諾してしまい、今でもエチケットのデザインを一切変えず、”グラン・クリュ“の表記がないという経緯があります。


長い間ワイン造りにこだわり続けたジャン・フランソワの努力は実り、2004年スウェーデンの王様に気に入られ、60歳のパーティではアンドレ・クルエのシャンパーニュが振舞われるほど。

また、シャンパーニュ専門家リチャード・ジューランの著書「4000シャンパーニュ」では、5つ星中の4つ星と高く評価されている生産者です。


シャンパーニュにとって20世紀最高の当たり年と言われた1911年に敬意を表し”1911”という名前がつけられた最上キュヴェ。

独自の調査にて、斜度、向き、土壌、標高の観点からブージーの畑を徹底的に調べ、最良の10区画を特定し、試飲を経てセレクションされたワインを使用しています。

アンドレ・クルエ アン・ジュール・ド・1911 NV

Un Jour de 1911

NV年 750ml 13,354円(税込)

この商品の関連商品

この商品を買った人はこちらの商品も購入しています