翌々営業日までに出荷 /2万円 or 6本以上で送料無料
   スクール受取りで送料無料 (一部対象外)

店舗受取可

レ・パゴド・ド・コス 2011

les Pagodes de Cos

“限りなく1級に近いスーパーセカンド”と評される格付け2級シャトー・コス・デストゥルネルのセカンドラベル。力強いボディと、華やかな果実味、バランスがとれていて早くから楽しめるワイン!

2011年 5,500円(税込)
生産者
シャトー・コス・デストゥルネル
生産地
フランス > ボルドー > サン・テステフ
原産地呼称
AOC Saint-Estephe
タイプ
ワイン > 赤ワイン
品種
カベルネ・ソーヴィニヨン(65%)
メルロ(33%)
プティ・ヴェルド(2%)
アルコール度数
13.5%
商品詳細
平均樹齢45年
商品番号
DF1156411

【土日祝日除く】ご注文日から最短1-2営業日に発送します。
お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

商品情報

メドックの北に位置するサン・テステフ村、ここには4つのメドック格付けシャトーが存在し、その中のトップに君臨するのがシャトー・コス・デストゥルネルです。

その評価は、フランス皇帝ナポレオン3世の食卓に並ぶほど高く、今日に至るまで変わらず世界中のワイン通の舌を唸らせる高品質なワインを造っています。

著名な評論家、ロバート・パーカー氏は”格付け2級の王様で、限りなく1級に近いスーパーセカンド”と絶賛しています。


創設者であるルイ・ガスパール氏は、ワインをボルドーだけでなくインドに輸出して大成功をおさめ、その象徴として、醸造所に東洋風の「パゴダ(仏塔)」を建てました。

現在でも建物は残っていて、西洋風の城館が数多く集まるこの地区において一際目を引く存在であり、その外観はエチケットにも描かれています。


畑の面積は100haほど。栽培されているブドウの品種はカベルネ・ソーヴィニョンが3分の2を占め、残りのほとんどがメルロー、わずかな割合でカベルネ・フラン、プティ・ヴェルドが植えられています。

平均樹齢は45年ですが、多くは80~100年の古い樹齢のブドウ木であり、これらがワインに深みとストラクチャーを与えます。


格付け2級シャトー・コス・デストゥルネルのセカンドワイン、レ・パゴド・ド・コスの「パゴド」はシャトーのシンボルとなっている東洋風の塔(パゴダ)に由来しています。

レ・パゴド・ド・コス 2011

les Pagodes de Cos

2011年 5,500円(税込)

この商品の関連商品

この商品を買った人はこちらの商品も購入しています