ワインショップ カーヴ・ド・ラ・マドレーヌ
アカデミー・デュ・ヴァンの
ワインショップ

店長のおすすめ 店舗受取可

アジェンダ・アグリコラ・アルモーザ シクリス 2009

Siclys

飲み頃のシチリア・ネロダーヴォラというレアワイン。まるで熟成ボルドーの様な円熟味のある味わいはこの価格では考えられません!

2009年 750ml 3,564円(税込)
生産者
アジェンダ・アグリコラ・アルモーザ
生産地
イタリア > シチリア
原産地呼称
IGTシチリア
タイプ
ワイン > 赤ワイン
商品詳細
ネロ・ダヴォラ100% シチリアの中でもラグーザ県一番南、海にほど近い場所に拠点を置く造り手。トゥファと呼ばれる石灰華(炭酸カルシウムの塊状沈殿物)と砂と石灰というの特殊なテロワールを地場品種であるネロ・ダーヴォラで表現しています。
商品番号
DR1725509

【土日祝日除く】ご注文日から最短1-5営業日に発送します。
お届け日は、エリアにより出荷翌日から翌々日となります。

2009年ということもありエッジにオレンジの入ったガーネットの色調。

しっかりと熟したクランベリーやカシスなど赤、黒両方のベリーの香りに、プラムの香り、スーボワ、湿った土、紅茶、やや動物的なニュアンスなど熟成を感じさせる香りに加えてカカオやミルクチョコレートなどの適度な樽由来の風味も残します。

ボリュームもしっかりとあり、素晴らしい熟成を経たボルドーワインの雰囲気を感じさせる素晴らしい香りです。

口に含むとしっとりとした柔らかい質感ながらエキス分と旨味はたっぷりの濃厚な味わい。熟成によって角の取れた心地よい舌触りも感じられます。

もちろん熟成由来の複雑で奥行きのある風味、適度な酸、長い余韻も持ち合わせていて、この価格でこの熟成感、この味わいを感じさせてくれるのは凄いの一言!



ネロダーヴォラ、シチリアのイメージが変わるかもしれない1本です。

商品情報

シチリアの中でもラグーザ県一番南、海にほど近い場所に拠点を置く造り手。
2002年にエノログ(醸造技術者)のミケーレ・モルグ氏が創業。ワイン造りと並行して、ミラノにあるナノテクノロジー関係の会社に所属し技術開発に携わるという、多才な兼業当主です。

シチリア ラグーザ県の南部シクリ村は、2000年以上前から葡萄の栽培の歴史があり上質の葡萄が収穫できる土地であったのですが、今から100年前ごろを境に衰退。ミケーレ氏が昔の資料から当時グラン・クリュであった畑を発見し、それがワイナリー設立につながったのです。シクリ村の海岸線で、海抜0mのまさに水際といえる位置にある畑クールマが、その畑です。

ミケーレのワイン造りの目的はシチリアの伝統品種であるネロダーヴォラを用いてシクリのトゥファ(「石灰華」、炭酸カルシウムの塊状沈殿物)と、石灰、砂のテロワールをあぶり出すことにあります。所有面積は6ha。畑は2012年より有機認証を受けています。

この商品を買った人はこちらの商品も購入しています