大阪 T001
募集終了 

特別セミナー/各回募集講座

【特別セミナー】鷲谷紀子講師ナビゲート・ペトリュスで44年間醸造責任者を務めた伝説の醸造家&世界的なメルロの権威ジャン・クロード・ベルエ氏来日セミナー

受講期間 全1回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 会員 3,240税込  一般[非会員] 4,320税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 なし

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

会員とは?

新規会員登録し、登録料5,400円(税込)をお支払いいただいた方です。
一般の方も、新規会員登録し登録料をお支払いいただくと、会員価格でお申し込みいただけます。

クラス詳細 ご希望のクラスを選択してください

クラス名
募集状況
2017年5月24日(水)19:00~21:00
募集終了

講座の説明

ジャン・クロード・ベルエ氏は、1963年22歳で、フランス サン・テミリオンとポムロールのネゴシアンである“クリスチャン・ムエックス”社に入社。その後シャトー・ペトリュスの最高醸造責任者として44年間、醸造に関わった、世界最高のワインメーカーであり、世界的なメルロの権威であります。
ベルエ氏の弟子にあたるダニエル・バロンは、1982~1983年のペトリュスを手掛け、その才をムエックスに認められ、カリフォルニアで「ドミナス」を立ち上げます。「ドミナス」の総支配人を勤めた後、「シルヴァーオーク」に移り、メルロをメインとした新ブランド「トゥーミー」を手掛けることになります。
2012年、ベルエ氏がペトリュスを退任した際に、バロン氏が声を掛け、太平洋を越えて「トゥーミー」のコンサルタントに就任。約30年ぶりの師弟復活です。ベルエ氏の就任後、更なる品質向上が見られたのはもちろんですが、マエストロがワイナリーや畑に現れる度に、雰囲気が一変し、さまざまな変化がもたらされた、と「シルヴァーオーク/トゥーミー」のオーナーのティム・ダンカンは語っています。
今回は、ジャン・クロード・ベルエ氏と息子のジェフ・ベルエ氏、「シルヴァーオーク/トゥーミー」のオーナー ティム・ダンカンと「シルヴァーオーク/トゥーミー」のコンサルタント ダニエル・バロンが来日。
今回のセミナーでは鷲谷紀子先生をナビゲートとしてお迎えして、ベルエ、ダンカン、バロンのワインにかけた人生、メルロという品種の魅力、ボルドーとカリフォルニアの魅力などを存分に語っていただきます。また、カリフォルニア・メルロの新たな可能性をご紹介できればと思います。

◆試飲予定ワイン(㈱JALUX様協賛)
トゥーミー ナパ・ヴァレーメルロ 垂直試飲4アイテム + シルヴァーオーク
 ①トゥーミー ナパ・ヴァレーメルロ2007(蔵出)
②トゥーミー ナパ・ヴァレーメルロ2012(希望小売価格\9,100(税別))
③トゥーミー ナパ・ヴァレーメルロ2013
④トゥーミー ナパ・ヴァレーメルロ2014
⑤シルヴァーオーク アレキサンダー・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン2012(希望小売価格\12,500(税別))

備考

※こちらからのお申し込みはクレジットカード決済となります。

PAGE TOP