レストラン T016
 

レストラン・コース

定点観測 Château Lagrange 7ヴィンテージ×10年間(お申込みページ)

受講期間 全1回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 30,780税込
お支払い方法 クレジットカード、銀行振込
振替制度 なし

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラス詳細 ご希望のクラスを選択してください

クラス名
募集状況
9月14日(木) 紫貴あき 19:00 ~ 21:00
残席わずか
募集中

講座の説明

まだまだ謎の多いワインの世界ですが、中でも最大のミステリーが「熟成」のプロセス。海千山千の鑑定家といえども、ワインの経年変化については「当てずっぽう」に毛が生えた程度の推論しかできないのが現実です。とはいえ、ひとつ銘柄を追いかけてテイスティングを重ねていけば、私たちもなにがしかの「経験」を手に入れることはできます。
この講座は、ボルドー地方サン・ジュリアン村の3級格付け銘柄、シャトー・ラグランジュの2000~2006年ヴィンテージを7本、10年かけて繰り返し試飲していくというものです。2019年まで、アカデミー・デュ・ヴァンでは毎年9月に同じ会を開きます。
連続する7つのヴィンテージの10年を追うことで、私たちの「経験」と、そこから導かれる「知見」は少しずつ深まっていくことでしょう。ともに偉大なヴィンテージと呼ばれた2000年と2005年は、同様の熟成パターンを見せるのか? 灼熱の2003年は長期熟成できるのか? 雨の多かった2004年は? シャトーから取り寄せたテクニカルデータを活用しつつ、紫貴あきが熟成のミステリーに切り込みます。

※19時開始で、最初の45分程はお食事をとらずに、教室開催同様に全アイテムの試飲及び意見交換をしていただきます。その後に、お食事をお楽しみいただきます(料理内容は前回と異なります)。お食事に合わせてお楽しみのスパークリングとラグランジュの白もご用意します。すなわち、遅刻された場合は本講座の趣旨である「定点観測」が堪能できない可能性もありますので、どうぞお気をつけくださいませ。

◆受講場所:Casìta(表参道)

備考

※会場手配の関係上、講座日1週間前を申込締切日とさせていただきます。

PAGE TOP