ヴァン・ジョーヌとシェリーの響宴〜ジュラとヘレスの徹底対決〜

会場 青山
回数 全3回
定員 12 名
開講日 12/11 (日)
催行決定日 12/4 (日)
講師 内池直人 富田葉子
コース 研究科コース
振替カテゴリ カテゴリーB

講座概要


2019年3月ベルギーのアントワープ、世界最優秀ソムリエ・コンクール公開決勝ブラインド・テイスティングでの出来事・・・。厳しい予選、準決勝を勝ち抜いた3人のファイナリストが唯一同じ答えをしたグラス、彼らの宣言は「シェリー」でしたが、正解は「シャトー・シャロン」つまりジュラのヴァン・ジョーヌ(黄色ワイン)でありました。


両者ともに共通するのは産膜酵母下によって長期樽熟成された独特の風味を持つ魅力的なワインであること、です。しかし太陽光が燦燦とふりそそぐ海に面したアンダルシア地方のシェリーと、スイスにほど近いアルプスに面した冷涼なジュラ地方の秘酒ヴァン・ジョーヌでは、当然その気候、土壌、酵母、ぶどう品種、製法など、様々な点が異なります。ただプロの間でも具体的な違いを楽しめる機会は圧倒的に少なく、「なんだか似た風味」の一言で片付けられてしまうのが現状ではありませんか・・・?


シェリーとヴァンジョーヌ、二つのワインに共通する産膜酵母の魅力と相違する偉大な個性は何か、そのことを理解することが世界で求められているのです。


ジュラを愛する内池直人と、ベネンシア・ドーラ富田葉子の、異色のコラボレーション講座!試飲するヴァン・ジョーヌもシェリーも、この日のために内池&富田がセレクトした珠玉のラインナップです。ぜひこの機会に、産膜酵母の風味に魅せられた別世界の二人が語る、未来の流行を先取りすることになるかもしれない異次元産膜酵母ワインの比較試飲を楽しみませんか?


今回はパワーアップして全3回!更にジュラとヘレスに詳しくなれちゃいます♪

各回、絶妙に合うおつまみつきです。もう6年目のこの講座、常連の方も初めての方もお待ちしています!!

カリキュラム

第1回

ジュラを知り尽くそう

第2回

ヘレスを知り尽くそう

第3回

ヴァンジョーヌVSシェリー

講座日程

期間:全3回修了
※回によって曜日・時間が異なるクラスがあります。詳しくは各クラスをクリックしご確認ください。
募集中

12/11 (日) 開講クラス

日曜日 14:30~16:30  講師:内池直人 / 富田葉子

  • 第1回
    2022/12/11 (日)  14:30~16:30
  • 第2回
    2023/01/15 (日)  14:30~16:30
  • 第3回
    2023/02/12 (日)  14:30~16:30
☆もし、急にご都合が悪くなり、ご出席いただけない場合でも、A~Hの振替カテゴリの講座に振替もできるので、忙しい方でも安心してお通いいただけます。 振替制度について詳しくはこちら

講師紹介

ブルゴーニュ委員会公認ブルゴーニュワイン・インストラクター J.S.A.認定シニアソムリエ シェリー・アンバサダー ワイン専門店プティットメゾン オーナー ソムリエ・スカラシップ シャブリ賞審査員 世界ソーヴィニヨンブラン・コンクール審査員 ロワールワイン・コンクール審査員 ジャパンワインチャレンジ審査員等歴任 シャンパーニュの騎士 カルヴァドスの騎士 家業の明治から続く酒類卸業を継承するためビール会社で修行後1989−90年フランスにワイン留学。パリ・アカデミー・デュ・ヴァン、ボルドー大学醸造学科特別講座、ジャーマンワイン・アカデミー集中講座などを受講、2004年東京都世田谷区にワイン専門店『プティットメゾン』を開業。 ワイン関連コラム執筆、テレビ・ラジオ出演なども。 学生時代はクラシック・ギターで学生ギターコンクール優勝など。

J.S.A.認定ソムリエ/ワインエキスパート WSET® Level 3 Award in Wines シェリー原産地呼称統制委員会認定 2014年最優秀ベネンシアドール JCAAコミュニケーション能力検定1級 日本滑舌能力検定協会認定講師(滑舌能力検定1級) 日本朗読検定協会認定講師(プロフェッサー) レストラン勤務時代にネッド・グッドウィン MWの元で働き、ワインの魅力の虜になる。ワインの勉強は生粋のアカデミー・デュ・ヴァンっ子で、アカデミー・デュ・ヴァンが大好き。 みんなが仲良くなれる優しい雰囲気、聞き取りやすい講義と分かりやすい資料が特に好評。試験講座受講生の合格率も高く、「暗記こそ心で伝える」をモットーに、どこまでも寄り添って全員を合格へ導く。 15年間シングルマザーの経験があり、近年まで自身が「家事育児を両立し勉強もしながら忙しく働く母ちゃん」であったことから、限られた時間でも楽しくしっかりと身につけていただくことに心血を注いでいる。受講生との交流を大切にし、クラス会も活発に開催。 近年は滑舌能力検定や朗読検定の講師資格も取得し、ただワインに詳しいだけの講師ではなく、伝え方のプロフェッショナルでもありたいと日々努力を続けている。 (※動画は滑舌や朗読のトレーニングに取り組む前のものなのでお聞き苦しいと思いますがご容赦ください) ●著書『富田葉子のテイスティング虎の巻』(2020年9月発刊)▶︎書籍のご注文はこちら ▶︎富田葉子のホームページ▶︎Facebook▶︎Instagram▶︎Twitter▶︎Youtube

費用

受講料
57,200円 (税込)
1回あたり19,067円(税込)×3回
お支払い クレジットカード、銀行振込
  ※ はじめてお申し込みの場合は、登録料として5,500円(税込)を申し受けます。翌年以降は、年間更新料:2,200円(税込)となります。
公式SNSで最新情報配信中