SP
 

各回募集講座/イベント

東京近郊でブドウ収穫体験〜ピノ・ノワール編〜

会場 その他
受講期間 全1回修了
登録料 なし
受講料 正規会員 10,800税込
一般会員 10,800税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 なし
催行決定日
2019年 07月 20日 (土)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

正規会員と一般会員の違いについて

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
7/27(土)9:00-15:00 *講師:山田貢
満席
キャンセル待ち登録

講座の説明

ブドウ収穫を体験して見ませんか?通常、日本では、ブドウの収穫は9月頃がピークですが、なんと今回のピノ・ノワールは7月に収穫が可能!なぜ?? それは現地に行けばわかります。ブドウの収穫と聞いてまず思い浮かぶのは「山梨」や「長野」ですが、今回は都心から30分ほどの場所にある畑を訪れます。ナビゲーターは、初の川崎ワイン「川崎・蔵邸ワイン〜岡上ロゼ」を造った山田貢先生です。2013年から自分の畑の一部を使いワイン用のブドウを栽培し、2017年に50kgを初収穫。都内醸造施設の協力を得てフルボトル5本とハーフボトル80本を瓶詰めしメディアでも紹介されました。また、ピノ・ノワール以外の品種にも挑戦し、日々ブドウやワインに情熱を注いでいる若手のホープです。当日は、まず畑でピノ・ノワールの収穫を体験。その後は、ブドウの育て方から収穫、ワイン完成までのお話を聞きながら、美味しいワインとお肉、隣の農園で採れた野菜を使ったBBQを楽しみましょう。
今年の終わりにはあなたが収穫したブドウのワインが出来上がるかもしれません♪

◆7/27(土)9:00小田急線鶴川駅に集合→徒歩で現地に向かいます。
◆訪問先:CarnaEst(カルナエスト) 川崎市麻生区岡上 225 蔵邸
◆定員:10名

◆講師プロフィール:山田貢
J.S.A.認定ソムリエ 農業生産法人(株)CarnaEst代表取締役
農業の6次産業化を柱に、農業生産法人を経営。農業と両立し、バーテンダー、ソムリエ、シェフとしても現場に立つ。また、和光大学で外部講師として教壇にも立つ。ワイン造りは夢のある農業のひとつであると考え、ワイン用ブドウの栽培を手掛けている。




備考

※キャンセルについて:お申し込みをキャンセルする場合は、7/20(土)19:00までにご連絡ください。上記以降のご連絡は、全額をお支払いいただきます。

PAGE TOP