T114
 

特別セミナー

「歌うソムリエ」ナビゲート 3大ワインと3大作曲家 王者は誰か? 1dayセミナー

会場 青山校
受講期間 全1回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 6,480税込
お支払い方法 クレジットカード、銀行振込
振替制度 なし
催行決定日
2019年 05月 11日 (土)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
5/18(土) 14:30~16:30 担当講師:伊田明弘 催行決定まで残り8名
募集中
詳細

講座の説明

ワインと音楽にはたくさんの共通点があります。ワインがブドウ品種×産地×醸造家の組み合わせで無数の広がりを見せると同様に、音楽も作曲家X演奏家X演奏するホールの組み合わせで様々な表現が可能です。音楽室の肖像画や、BGMでおなじみの3大作曲家と3大ワインの共通点をライブ録音を聞きながら、試飲することでそれぞれの王者を決定します。
シャンパーニュ  J.S. バッハ作曲「マタイ受難曲」
ピュリニーモンラッシェ白 モーツァルト作曲「アヴェ・ヴェルム・コルプス」
ジュヴレ・シャンベルタン ベートーヴェン作曲「荘厳ミサ曲」
クラシック音楽は交響曲などのオーケストラ音楽が有名ですが、実は作曲家が持てる能力のすべてをつぎ込んで作ったのがミサ曲などの宗教音楽です。講座では3大作曲家の作品の特徴と背景を学びます。講座の初めで「それぞれの王者は誰か?」を投票。講座の最後に多数決で王者を決定します。見事両方の王者を当てた方には賞品を差上げます。
「歌うソムリエ」がその実体験を通じて音楽とワインの深い世界を熱く語ります。あなたの知識の引出しにあらたな魅力を加えてみませんか?
PAGE TOP