K020
 

研究科コース

テイスティング専科

会場 青山校
受講期間 約6ヶ月 全7回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 68,040税込
お支払い方法 クレジットカード、銀行振込
振替制度 あり(カテゴリーF)
催行決定日
2019年 04月 10日 (水)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
水曜日 19:00~21:00 担当講師:井上充浩 催行決定まで残り4名
募集中
詳細

講座の説明

貴方が今までのテイスティングで得たデータを論理的に整理し、テイスティング力をブラッシュアップさせる講座です。
毎回、同一品種の生産地違い(5生産地)と同一生産地の品種違い(3品種)の2つのテーマでテイスティングを行います。
比較試飲をしながらそれぞれのワインの特徴と差異をコメントし、そのコメントを分析します。「自分のコメントが何を語っているのか?」これを論理的かつ客観的に分析し、理解することがテイスティング能力をアップさせる秘訣です。
味覚だけに「1+1=2」とまでピタッとはなりませんが、これにより近づけた論理的分析方法をマスターすることがこの講座の目的です。
ゲーム感覚で気軽に楽しめる講座です。自分のテイスティングにスッキリしない方、ぜひご参加ください。

【カリキュラム】
第1回:シャルドネの生産地違いと同一生産地の品種違い
第2回:カベルネ・ソーヴィニヨンの生産地違いと同一生産地の品種違い
第3回:リースリングの生産地違いと同一生産地の品種違い
第4回:ピノ・ノワールの生産地違いと同一生産地の品種違い
第5回:ソーヴィニヨン・ブランと生産地違いと同一生産地の品種違い
第6回:シラーの生産地違いと同一生産地の品種違い
第7回:メルローの生産地違いと同一生産地の品種違い
PAGE TOP