T005
募集終了 

特別セミナー

Encepage 第5回「PNのオルタナティヴを探す」

会場 青山校
受講期間 全1回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 14,580税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 なし
催行決定日
2019年 02月 01日 (金)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
2/8(金) 19:00~21:00 藤巻暁
募集終了

講座の説明

このクラスでは、ピノ・ノワール(以下PN)を様々な角度からみてみようというテーマで、ずっと取り組んできておりますが、これを追求すればどうしてもPNのメッカ”ブルゴーニュ”を避けて通ることはできません。これまで何度となくブルゴーニュのPNを取り上げてテイスティングしてきました。しかしながら、昨今、ブルゴーニュワインの価格が高騰していることは事実です。ブルゴーニュのPNのようなワインは飲みたい、しかし価格が法外に上がっている。この事実を踏まえて、消費者は皆様々なやり方でそれに対応しようとしています。

例えば、
1,これまで購入してきた本数を減らさずに単価を落とす。
2,今までのような有名銘柄や有名アペラシオンではなく、単価は変えずに購入する金額を上げる。
3,マイナーアペラシオンなどに走る。
4,主義を変えずに購入本数を減らすなどなどです。
5,ブルゴーニュ以外の産地のPNを試してみる。
6,ブルゴーニュの、またはPN以外の選択肢を探そうという考え方の人々も出てきていることも事実です。

ブルゴーニュの代替え品というのは存在するのか?またはPNの代替え品というものは存在するのか?そんなことも、今後騒がれることになる可能性を感じつつ、今回のクラスを試みました。
今回のテイスティングは、そんな価格の高騰したブルゴーニュのPNを含む?、様々な産地の様々な品種のワインを、果たしてブルゴーニュのPNに味わいが似ているものがあるのか?または、需要として、用途として、それに変わる存在となりうる可能性のあるワインはあるのか?藤巻がセレクトしたワインをブラインドテイスティングを通してみていただきたいとおもいます。
銘柄もふせてテイスティングします。

備考

2月1日(金)15:00迄にご連絡をいただいた場合はキャンセル料が発生しません。(上記以降のご連絡は受講料の半額、当日の場合は全額をお支払いいただきます) 

PAGE TOP