K211
募集終了 

研究科コース

イタリアワインを見直す! ~試験勉強とは違った角度からイタリアワインを学ぶ!~

会場 青山校
受講期間 約6ヶ月 全6回修了 全6回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 70,200税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 あり(カテゴリーF)
催行決定日
2018年 10月 03日 (水)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

クラスを選ぶ 日程のご確認や申込み手続きができます

クラス名
水曜日 19:00~21:00(第1回のみ19:30~22:00) 市橋孝浩
募集終了

講座の説明

ソムリエ/エキスパート試験で誰もがつまづく、そして一度は嫌いになるイタリアワインの世界。
ひたすらD.O.C.やD.O.C.G.を暗記し、そしてそのワインの主要となる土着品種を覚えるのに苦労したのではないでしょうか。
(もしくは半ば諦めた方も!?)
それなのに…、巷にはイタリアン多いですよね?
友人に「ワイン選んで!」と頼まれた時に、内心「ひぇ~…、自信ない…」と思いつつ、「やらなくちゃ」という思いも交錯し、結果注文するワインが「じゃ、ソアーヴェ(とかキアンティ・クラッシコ)で!」と、当たり障りないものを注文していませんか?
正直、暗記だけではイタリワインの世界を理解するのは難しいと思います。違った側面からイタリアワインにアプローチして、イタリアワインセレクトが楽しくなるようなお手伝いができればと思います。
もちろん、受験されていない方や受験を予定されていない方もウエルカムです。
「イタリアが好きなんだけど、ワインも知っておきたくて…」といった方のご受講もお待ちしております。
※本講座は2018年4月期実施の「試験勉強とは違った角度からイタリアワインを学ぶ!」のリメイク版です。

【カリキュラム】
第1回:【食事と楽しむイタリアワイン~レストラン講座~】実施するレストランについては、事務局より9月末頃に連絡致します。
※初回レストラン講座のみ、19:30~22:00となります。
※青山校ではなく、レストランまで直接お越しください。

第2回:【バラエティ豊かなイタリアワイン】 土着品種への回帰/イタリア各地の特徴/イタリアのスプマンテ
第3回:【北イタリアの白ワイン バローロとバルバレスコの違いって?】 レベルアップしているソアーヴェ/今や世界も注目するフリウーリ/ピエモンテの重要なワイン
第4回:【キアンティとキアンティ・クラッシコ モンタルチーノ(その他中部イタリアのワイン)】サンジョヴェーゼ最前線!/モンタルチーノが変化している!/中部イタリアで注目したいワイン銘柄
第5回:【トスカーナの注目アイテム】トスカーナ白ワインのトレンドは…/カベルネ!?メルロー!?メジャー品種で大成功!
第6回:【歴史とリンクする南イタリア ~世界遺産とワイン~】ヨーロッパ屈指のリゾート地「アマルフィ」/プーリア州のカステル・デル・モンテ、アルベロベッロ/活火山の中で生まれるD.O.C. エトナ

備考

※第1回講座のみレストランで行います。実施するレストランは事務局より9月末頃にご連絡しますので、当日は直接レストランへお越し下さい。

PAGE TOP