W301
募集終了 

WSET®資格取得コース

WSET®Level 3 Award in Wines~スタイルと品質をひも解く~(日本語)

会場 青山校 新宿校
受講期間 全16回修了 全16回修了
登録料 新規 5,400税込
更新 2,160税込
受講料 150,120税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 あり(WSET Level 3(日本語))
催行決定日
2018年 10月 08日 (月)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

講座の説明

世界最大のワイン教育機関であるワイン&スピリッツ・エデュケーション・トラスト(Wine&

Spirit Education Trust:略称WSET®)のカリキュラムを基に、ワインやスピリッツに関する総合的な知識を体系的に学ぶ講座です。最終回は、WSET®の資格認定試験を受験することができます。WSET®資格は、世界70か国以上で50万人を超える受講者が資格を取得しており、まさに世界標準のワイン資格とされています。

認定校であるアカデミー・デュ・ヴァンでは、2つの資格(初級~中級レベルのLevel2、中級~中上級レベルのLevel3)を取得するための講座を開講いたします。

ひとつのワインに対し、「そのワインが何であるか?」ではなく、特徴を捉えたうえで「そのワインのスタイルと品質を決定づけている要因は何か?」を考える分析的な観点を学ぶことができ、テイスティング能力のブラッシュアップにもつながります。

Level3では、ワイ1ンの世界をより深く掘り下げることを目指す人を対象に、ブドウの栽培とワインの醸造について詳細に学びます。修了後には、ワインを正確に評価し、自分の理解をもとに、ワインのスタイルおよび品質について自信を持って説明できるようになります。

【カリキュラム】
第1回:オリエンテーション/系統的テイスティング・アプローチ
第2回:ブドウ畑における自然要因と人的影響
第3回:ワイナリーにおける人的影響
第4回:アルザス、ドイツ、オーストリア、トカイの白ワイン
第5回:ブルゴーニュ、ボルドー、ロワールの白ワイン
第6回:ボルドー、南西地方、ロワールの赤ワイン・ロゼワイン
第7回:ブルゴーニュ、ボージョレの赤ワイン、ローヌ北部の赤・白ワイン
第8回:ローヌ南部、ラングドック・ルーション、プロヴァンスの赤・白・ロゼワイン、スペインの赤ワイン(パート1)、スペインとポルトガルの白ワイン
第9回:スペイン北部の赤ワイン、イタリア北部の赤・白ワイン
第10回:イタリア中央部・南部の赤・白ワイン、ポルトガルの赤ワイン、ギリシャの赤・白ワイン
第11回:ニュージーランド、アメリカ合衆国、オーストラリアの上質赤ワイン
第12回:ニュージーランド、南アフリカ、オーストラリア、アメリカ合衆国、カナダの上質ワイン
第13回:オーストラリア、南アフリカ、アメリカ合衆国の地域特産品種のワイン、アルゼンチンとチリの上質赤・白ワイン
第14回:スパークリングワイン
第15回:酒精強化ワイン
第16回:Level3 資格認定試験
※資格認定試験は4択マークシート50問、記述式4問の筆記試験と、ワイン2種のブラインドによるテイスティング試験となります。筆記とテイスティング両方に合格すれば資格認定となります。
※第16回は通常講座と曜日・時間帯が異なりますのでご注意ください。
※会場はアカデミー・デュ・ヴァン青山校となります。


備考

この講座のほかに、試験対策として ・ WSET LEVEL3記述式試験対策講座(レヴュー講座) 座学&テイスティング ・ WSET® LEVEL3 テイスティング試験対策講座  を別途開催予定です。詳細が決まりましたら別途ご案内致します。 (WSET LEVEL 3講座を受講されている方のみ受講可能です)

PAGE TOP