名古屋栄 R001
 

各回募集講座/イベント

【名古屋栄校特別講座】<各回ごとのお申込が可能です>「サルヴァトーレ クオモ」で味わう至極のイタリア郷土料理とワインのマリアージュ

受講期間 全1回修了
登録料 なし
受講料 21,600税込
お支払い方法 クレジットカード
振替制度 なし
催行決定日 2018年 06月 19日 (火)

振替制度とは?教育訓練給付制度とは?

講座の説明

<各回での受付ができます。お好きな開催日・コースをお選びください>

ナポリピッツァを日本に広めたパイオニアで、日本のみならず世界を舞台に活躍するグランシェフ、サルヴァトーレ クオモがプロデュースする「ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ 名古屋」。
オープン以来、独自の進化をしながら常に時代の最先端を走り続ける“サルヴァトーレスタイル”。そのオリジナリティあふれるエッセンスを加えたイタリア各地方の郷土料理を、その地方の地葡萄で生み出されたワインと共に楽しんでいただくマリアージュ講座です。
料理は今回の企画に合わせたシェフオリジナル特別コースを、ワインは毎回各回の地方色にあわせたスパークリング、白、赤の計6品種をそろえ、村上支配人が講師として料理とワインのマリアージュの解説をいたします。
「料理あってのワイン、ワインあっての料理…」料理とワインを組み合わせることでお互いを高め合う様な、そんな素敵なマリアージュを美味しく楽しく体感しましょう。

6月26日<ピエモンテを中心に北イタリアを味わう>
◎同州は「山の麓」という名が示す通り、 アルプスの険しい山々の麓に広がり、ワインに加え、乳製品や肉類等食材の宝庫といえるエリア。 トスカーナと同様高級ワインを生み出す銘醸地でもあります。単一品種を使用したワインが多く、料理もワインも素材そのものが持っている味わいを堪能していただきます。

7月24日<トスカーナを中心に中央イタリアを味わう>
◎フィレンツェを州都に持つトスカーナ。およそ2000年にも渡りブドウ栽培の歴史がある、イタリアを代表する銘醸地の一つで常に主役級となるワインを多く生み出します。料理は素朴な家庭料理がベースになっています。

8月21日<ナポリを中心に南イタリアを味わう>
◎世界三大美港の一つ、ナポリ港で獲れる豊富な魚介と、肥沃な大地で獲れる農産物。温暖な気候と火山性土壌に恵まれワイン造りにも理想的な環境が揃った地域です。サルヴァトーレの故郷はナポリ=(イコール)レストランの基本メニューはナポリ料理をベースにしています。

【開講住所】名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ12F「The Kitchen Salvatore Cuomo」
PAGE TOP