サービススタッフ向け

レストラン接客英語講座

英語料理ワイン説明できるように

開催期間 : 114日〜218日 全22回(約2ヶ月半)

英語が苦手な方でも、
短期間で接客ができるように。

今後ますます増え続ける外国人観光客。飲食店やホテル等のホスピタリティ業界では、英語により円滑なコミュニケーションを図る準備が必要となってきます。

「レストラン接客英語講座」では、レストランで接客に使う基礎的な英語表現から、ワインなど酒類別の飲料サービスに特化した英語表現までを学びます。

授業の風景

できるようになること

接客の基本
電話応対
お迎え/お見送り
オーダーの取り方
料理の説明
お会計
文化・宗教別の対応
アレルギーの確認
ワインの説明・提案
ワインの細かい表現
シチュエーションごとのグラス/ボトルワインの提案
料理に合わせたワインの提案
日本酒、カクテルなど酒類別の説明

レストラン接客英語講座を知るための 3つの特長

レストランにおける
接客英語に特化

レストランの接客の基本となる「接客全般のシーン別の英会話」と、ソムリエのための「酒類別の飲料サービスに特化した英会話」に分けて、接客に必要な英会話を学んでいきます。

レストラン接客

英語初心者

英語初心者も安心!

「単語が少しわかる程度」「英語の質問が聞き取れても答えられない…」「とっさに話かけられると聞き取りが難しい…」といった初心者の方でも安心。授業の説明やフィードバックは日本語で解説するので、わからないことが あればいつでも質問ができます。

2ヶ月半の短期集中講座

週に1度、1日2回(1回80分/全22回)を約2ヶ月半かけて学ぶことで、効率的に短期間でレストラン英語を身につけることができます。
また、他クラスへの振り替えも可能。接客業の不定休なシフト制勤務でも無理なく通い続けられます。

英語初心者

続けて受講することで英語の基本表現が身に付く 2つのコース

「レストラン接客英語講座」は、コース1「接客全般のシーン別の英会話」コース2「酒類別の飲料サービスに特化した英会話」の2コースに分かれています。

コース1とコース2は続けて受講することで、約2ヶ月半で接客に必要な英語の基本表現を全て学ぶことができます。

続けて受講できるように、コース1の講座が修了してから、
コース2の講座が開講します。

コース1 接客全般のシーン別の英会話

コース1授業風景

発音やリスニングの基礎からスタート。基礎を固めてから、接客の英語表現を学んでいきます。また、レストランサービスのシチュエーションごとに 必要なフレーズをロールプレイング形式で学び、明日から使える実践的な力を身につけます。

できるようになること

電話応対
お迎え/お見送り
オーダーの取り方
料理の説明
お会計
文化・宗教別の対応
アレルギーの確認

全11回で学ぶテーマを確認する

テーマ 内容
1 文化 文化の違いなど
2 発音1 RとL、BとV、TとTHなど
3 発音2 発音の練習方法
4 リスニング1 発音/アクセント/イントネーション/リズムとリスニングの関連
5 リスニング2 ヴィジュアル化、翻訳プロセスからの脱却
6 言葉選び カジュアルとフォーマルの使い分け
7 料理説明 カクテルの提案、一般的なカクテルの英語表現
8 ロールプレイング1 電話対応
9 ロールプレイング2 お迎え、歓迎の挨拶、ファーストオーダー、アレルギーの確認など
10 ロールプレイング3 食事中の確認事項、お会計、感謝、お見送りなど
11 確認テスト

※ワインテイスティングはございません

コース2 酒類別の飲料サービスの英会話

コース1授業風景

酒類全般の知識や料理とのペアリング、英語で表現するための単語やフレーズを学んでいきます。フレーズを学ぶことで、言葉のバリエーションが増え、どんなお料理・ワインでも説明ができるようになります。

できるようになること

ワインの細かい表現
シチュエーションごとの、グラス/ボトルワインの提案
料理に合わせたワインの提案
日本酒、カクテルなど酒類別の説明

全11回で学ぶテーマを確認する

テーマ 内容
1 ワイン1 文化の違い、ワインコミュニケーション
2 ワイン2 英語特有のワイン関連表現
3 ワイン3 スパークリング、グラスワイン提案
4 ワイン4 ボトルワイン提案、サーヴィス
5 ワイン5 ペアリングの側面からの提案
6 その他洋酒1 食前酒・食後酒の提案
7 その他洋酒2 英語特有の調理法の表現、食材の詳細の説明
8 国産酒1 日本ワイン/日本酒/焼酎の説明
9 国産酒2 日本ワイン/日本酒/焼酎の提案
10 ロールプレイング ファーストから食後酒まで
11 確認テスト

※ワインテイスティングはございません

まずは無料体験へ

少しでもご興味を持たれたら、
まずはお気軽に無料体験や説明会にお越しください。

ご検討中の方はこちら無料体験の詳細・お申込み

講座申込・
スケジュールの確認はこちら

お決まりの方はこちらスケジュールの確認・講座のお申込み 開講スケジュールの確認(PDFダウンロード)

実際の授業の様子は? 1回80分のレッスンの流れ

5分
前回の
フィードバック
20分
今日のゴール設定
と解説
50分
英語での反復練習・
ロールプレイング
5分
振り返りと
復習方法の説明

授業中の言語は…?

解説は日本語中心
反復練習・ロールプレイングは英語で行い、フィードバックは日本語中心で行います。

講師

梁世柱(ヤン セジュ)

ニューヨークでソムリエとしての
実績を積んだバイリンガル

梁世柱(ヤン セジュ)
La mer Inc. CEO(元S’accapauシェフソムリエ)

英語があまり話せないままニューヨークへ渡り、ソムリエの世界に飛び込みました。自身の英語での接客に苦労した経験からそれぞれの受講生のレベルに合わせて、また『なぜ?』をモットーに一言一言ていねいに指導いたします。
外国人のお客様の宗教・文化・習慣の違いを熟知しているので、英会話だけではなく、接し方、注意点、外国人と日本人のお客様の対応の違いなど今まで疑問だったことを解決へ導きます。

・国内の飲食店に従事後、2003年にNYに移住。NYを代表する様々なレストランにてソムリエとして研鑽を積む。
・2012年に日本帰国後は、日本料理龍吟、Wakiyaにてシェフソムリエを勤めた後、2016年よりS’accapauシェフソムリエに就任。
・2018 年、独立。世界各国のソムリエ、シェフと親交を持ち、真にインターナショナルなソムリエとしての在り方を東京から発信し続ける。

「レストラン接客英会話講座」概要
開講記念キャンペーン受講料OFF!

受講料
  • コース1,2セット

    110,000円(税込) 98,000円(税込) 12,000円OFF!

  • コース1

    60,000円(税込) 55,000円(税込) 5,000円OFF!

  • コース2

    60,000円(税込) 55,000円(税込) 5,000円OFF!

  • ※テキスト代を含む
    ※はじめてのお申込みの方は登録料5,400円(税込)が必要です
    ※ワインテイスティングはございません
受講期間
  • コース1

    114日〜1210
    11回(約1カ月半)

  • コース2

    113日〜218
    11回(約1カ月)

会場
アカデミー・デュ・ヴァン 青山校
講師
梁世柱(ヤン セジュ)

よくある質問

英語初心者なので、授業についていけるのか不安です。

英語初心者の方も安心して受講していただけます。

講師は、英語が上手く話せなかった自身の経験を生かし、受講生の心境に寄り添い授業を進めます。また、コース1『接客全般のシーン別の英会話』では、発音やリスニングの基礎から学んでいくので、英語初心者の方も基礎を固めてから授業を進めていくことができます。

J.S.A.ソムリエ資格を取得していないのですが、大丈夫ですか?

レストランで接客に関わっている方や、今後飲食店への勤務を考えている方向けの講座ですので、問題ありません。

資格の有無に関わらず、レストランで接客に関わっている方に役立つカリキュラムとなっています。

今回の開催期間以外でも、開催予定はありますか?

2019年春に開講予定です。

まずは無料体験へ

少しでもご興味を持たれたら、
まずはお気軽に無料体験や説明会にお越しください。

ご検討中の方はこちら無料体験の詳細・お申込み

講座申込・
スケジュールの確認はこちら

お決まりの方はこちらスケジュールの確認・講座のお申込み 開講スケジュールの確認(PDFダウンロード)

講座についてのご質問など
お電話でもお気軽にお問合わせください

青山校
03-3486-7769

<受付時間>
平日10:00~20:00/土日祝11:00~18:00