チーズ特別セミナー
logo Tokyo
MOFチーズ職人
エティエンヌ・ボワシーによるチーズセミナー(基礎編)


 今年も食べ物の美味しくなる秋がやってきました。
 そんな季節の中、アカデミー・デュ・ヴァンではMOFチーズ職人をお呼びし、チーズの基礎セミナーを行います。
 今回のテーマは、「日本に輸入されているフランス産ナチュラルチーズの品質の違いを掘り下げる」。
『フランス産ナチュラルチーズ』と一言でいっても、農家産、アルティザン作り、レティエ(半工場産)から大手工場産と、多種多様に渡ります。その仕組みの裏には、消費者には知らされていない明らかな品質の差が存在します。
 この異なった製造工程から生じる、チーズの風味や味、触感などを検証し、品質の違いと、商品ランクを解明します。
 日本で初めてのチーズ市場分析セミナーを、是非この機会にご体験下さい。

◆講座内容 詳細
<内容>
フランスで生産されるナチュラルチーズの現状
生産規模によって異なる製造過程

<比較するチーズ>
コンテチーズ (3タイプ)
サントモール (3タイプ)
ブルーチーズ (3タイプ)
計9種類のチーズを比較検討します。

<比較検討するワインのタイプ>
フランスワイン 2種(白と赤)


●受講期間
11月15日(木) 19:00~21:00

●お申込み
クラス名受講時間担当講師定員お申込み  
11月15日(木) 19:00~
21:00
エティエンヌ・
ボワシー
坂上 あき
20 登録生
非登録生
受付終了
8,400円(税込)
受付終了
9,500円(税込) 
※定員に到達次第、申込締切り

●受講料 一括 登録生:8,400円(税込) 非登録生:9,500円(税込)

●キャンセル 11月8日(木)19:00迄にご連絡いただいた場合は、キャンセル料が発生しません。
※上記以降の場合は全額お支払いただきます。